2008/10/26  22:46

安良城 紅とDa Pumpが舞う  diary

今日は知り合いのミュージシャンの結婚式の2次会に行ってきました。

さすがエンターテイメントの世界の人だけあって、場所は六本木のクラブみたいなところで、こんなところでの2次会なんて行った事ないって感じ。
クリックすると元のサイズで表示します

この場所で、クラブミュージックが鳴り響き、ミラーボールが回る。

それがなぜか今日は僕は一人だったのです!!!
だいたい2次会に一人で行くこと自体、大丈夫かなあ、、、ポツリと一人っきりになったらどうしようとか心配だった。

しかもこの中で??

しかしそんな中でも何人かお一人様はいるもので、たまたま座ったところにいた2名のそれぞれお一人様たちと話をしていました。

なんとかポツリは免れました。

驚いたのがその一人が新郎がお世話になっているメルセデスベンツのディーラーの人。
結婚式に車を売った人が来ることってあるの???
そんなに親しいの??

でもそれがメルセデスというものみたいです。
国産メーカーとは違うなあ。

新郎と親しいから僕も一人で行ったのですが、一人でも行く楽しみがあったからなのです!!!

それはなんと新郎の彼が曲を提供している安良城 紅(あらしろ べに)が歌うというのだから!

2次会半ばで安良城 紅が登場!
なんとその横でダパンプが踊る!

ダパンプは以前の新郎のほうの飲み会に行ったときにも会っているのだが、今日は安良城 紅が3曲歌う横でダパンプのケンが踊り、現在骨折中のあの一茶も体を揺らす程度だが、脇に立っている!!!

しかし一茶はやっぱカリスマがあるし、かっこいいし、ファッションもかなりイケてるねえ。
杖をついているのさえ様になっている!

いいもの見せてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

ギャルも多かったっす!

あと新郎と仲のいい作曲家仲間のフェイス・トゥ・テイクの2人組も来てましたね!
これまた以前あったことはあるのですが、今日初めて挨拶しました。

しかしここに2人の両親も来てましたが、特に札幌から来た新婦の両親はびっくりだろうなあ。




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ