2009/10/30  1:24

お腹引き締め  diary

ありきたりなタイトルですが。。。

いつも、何度も、多くの人に質問だれるので。


お腹引き締めにはやっぱり腹筋?とかよく言われるのですが、腹筋もやったほうがいいけど、腹筋運動だけではウエストのサイズは減らない。

ちなみに僕のパーソナルトレーニングでは腹筋運動は5分程度しか行なわない。

それ以外は背中や胸、スクワットやランジなど大きな動きをたくさんやっていきます。

結局のところ、大きな運動をして大きなエネルギー消費を得るということが大切。

そのほうが消費と摂取のエネルギーの差が出るわけで、それで減ってくるのです。


それと、そういった大きな動きのエクササイズを行なうと、きつい運動をしただけに体を回復させるのに労力がいるわけで、その後数時間エネルギー消費が高まるのです。

すなわち数時間代謝が高まるのです。

これが重要。

軽いジョギングではその時間だけの消費だけど、その後数時間と言う単位で消費するならとっても大きいのです。

そうすれば腹筋運動はちょっとでもウエストのサイズは減るのです。

気になる人は、腹筋よりスクワット、ランジです!!!




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ