2006/7/27  23:57

セクシフィットネス・ウエア再注文  diary

sexyfitnessウエアの再注文の受付を開始したいと思います。
結構長い時間募集していたと思うんだけど、「注文すればよかったぁぁ・・」と言う人が何人もいたので、やります。
見てますか?若さん!


さて、二の腕=上腕三頭筋が発達したってことですが、まず、エクササイズがどの種類かにもよりますが、1.5kgはそれほど重くはありません。何回出来ます?全力でやって20回以上出来るようなら重くはありません。それとインターバルは短くしてそこが燃える感じを作りましょう。
また、三角筋との境目ができているということは、体脂肪が少なく、三角筋、三頭筋共にちゃんとトレーニングしているということですね。
トレーニングをすると筋肉がよく収縮します。収縮すると筋肉の密度が濃くなり山は高くなります。収縮させなければそれほどでもないですが。
山が高いというのはトレーニングしているから。これがないと、三角筋との境目もできない。これはしょうがないのです。
力を入れても山も谷も出来ない腕は、力を入れないとき引き締まりがありません。

それと次の日に張りがあるばかりがいいトレーニングの結果ではありません。
まずやっている最中に筋肉が収縮しているのを感じているか?ウエイトが下りるときに、その筋肉でウエイトを支え、負荷をダイレクトに感じているか?
セットが終わったあとに、すでにその筋肉にツッパリ、張りを感じるか?
全てのセットが終わったあとにそのパートに張りがあるか?上手く使えているとそのパートの血管が栄養と酸素を送るために太くなり、血液を送りこむ。血管が膨らむと張ったかんじがある。
それがあればいい。
筋肉痛のみが目安ではない。筋肉が伸びやすいパート、種目では筋苦痛は強く出るけど、そうでない肩などは出にくい。
やっている最中、終わった直後に確かめるのがいいでしょう。
  



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ