2006/3/24  23:25

スープとハッサク  diary

今発売中の雑誌SOUPスープにちょっとだけど、出ています。1ページないけど。
クリックすると元のサイズで表示します
春は自転車に乗って運動しよう!ということで、自転車に乗りながら無理矢理?運動する方法を紹介している。乗りながらでもこんなに運動ができるんだよ!と、二の腕とかウエストとか。
スープが運動をやるときは毎回出ている気がする。

数日前実家の広島からハッサクが届いた。箱に書いてある漢字を見てハッサクって八朔って書くことを初めて知った。昔から食べてるけど。でも多分後で書けって言われて書けない気がする。クリックすると元のサイズで表示します
なかなか皮が厚くて剥くのはつらいけど、それに皮の細胞液が飛び散ってしまうのが気になるけど、実が多いので食べ応えがある。
でもこれだけいっぱいは食べきれないのでジムのスタッフに食べてもらおうとたくさん持っていった。
思い起こせば、小学校や中学校の帰りに通学路から反れてミカン畑の中を歩いて、ミカンを取って食べたなあ。いや、いちゃいけないことなんですよ。まあもう時効ということで。
悪いことをすると言ってもかわいいもんですから。
こういうのを田舎から送ってくると、いつもそういった昔の記憶が蘇る。自然いっぱいの中での記憶。子供はああいうところで育つべきだなあ、と。
ちなみにミカン類やその他の果物も一般的にGI値は低いです。炭水化物には変わりありませんが、おやつを食べるなら自然のものそのもの、例えば果物をたべるのが得策です。精製されたパンやケーキではなく、ね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ