2006/4/6  23:55

脳トレブーム  diary

今日もニュースで取り上げられていたけど、今、脳トレブームがすごいようだ。

あのニンテンドーDSの脳トレは既に有名だけど、ああいうのがブームになるくらいみんな脳が衰えるのが怖いと思っているんだろうし、伸ばしたいと思っているのだろう。

アメリカではスウドクという数字のクロスワードパズルが流行っていてNYの地下鉄でやっている。

今度渡辺謙が主演する日本映画も内容は働き盛りの男がアルツハイマーになる内容で、映画会社は脳ブームに乗せてこれを作ったと言う。興味ある人が多いから。

テレビでも北野たけしの番組として脳についての特番もある。

ある食品メーカーではよく噛んで食べて脳を働かせるようにしたメニュー開発もしているようだ。

さてここで僕の意見。
上の食品は噛む回数は食物繊維を多めに入れることで増やしているようだが、ここはもう一歩先に進める。
油が多い肉を使っていたので、これは低脂肪にすべきだ。脳の血管を詰まらせないような食事にしたほうがいい。揚げてあったものの植物油はいらない。
油は魚の油を取ってDHA、EPAで脳皮質を上質なものにし、脳の伝達力をよくするといいね。
それと炭水化物のGI値も大きな問題だ。
炭水化物を小分けに取り、低GIの炭水化物を取るダイエットと同じ方法でいくと、脳に回る糖分もいつも一定にあり、低血糖に陥ったとき、すなわち脳に糖分が少なくなった状態が起きないので、物忘れが少なく、記憶力が良くなるのだ。
炭水化物の抜きすぎや急激に大量にとるのは脳にもよくないのだ。

カーボサイクルダイエットで頭がよくなる??




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ