2006/5/19  22:53

レッチリ!!!!!  diary

クリックすると元のサイズで表示します
ついにレッドホットチリペッパーの最新作が登場!
というか5月10日に発売になっていたのをすっかり忘れていて、昨日やっと購入。
前作から4年。
今回は「ステイディアム・アルケイディアム」というタイトルで、音楽での宇宙的なつながりを意図したものと、よく分からない説明があった。
今回のアルバムは2枚組み。
これがCD1,2じゃなくて1枚は「JUPITER」、もう1枚は「MARS」と宇宙を意識した名前となっている。
相変わらずのファンキーなロックでとても40過ぎた人たちとは思えないはちゃめちゃぶり。
このはちゃめちゃとメローな部分とが混ざり合う不思議な曲も多いが、カリフォルニアを代表するバンドだけに、このアルバムはLAで車を走らせながら聞くとどんな場面でもはまりそう。
飛ばしても、タラタラ流しても。
しばらくは毎日聞き続けるでしょう。


さて、僕はトレーニングでよく「イメージして!」とか、背中のトレーニングの場合「自分の背中を後ろから見てるのをイメージしてぇ!」と言う。
自分自身、ダンベルプレスで胸をトレーニングしていても、ダンベルを見つめているようで、胸の中の筋肉が引き伸ばされ、縮んでいくのを解剖図が動いているかのようにイメージしながらやっている。
まずは、どこにどういう筋肉がついているのか知らなければならないが、このイメージはすごく大切。
通常はどうしても目の前のもの、ダンベルや背中のトレーニングマシンのばーが気になって「それを動かす」ために体が動いてしまう。
実際は胸なら胸の筋肉が収縮して、その結果として腕が上がってダンベルを押し上げるのであって、その解剖図のようなイメージで常に使っている筋肉を想像するとうまくいくのです。
うまくいくとは結局やろうとしている「筋肉へ刺激を与えること」を効率よく行うということです。
今日もそのおかげで昼やったトレーニングの胸がもう痛い。


2006/5/18  23:36

新しいお茶「からだ巡茶」発売  diary

コカコーラ社から新しいお茶が22日発売されます。
名前は「からだ巡茶(めぐりちゃ)」。
クリックすると元のサイズで表示します
実はこのお茶、僕のクライアントである女性が開発責任者として生み出したお茶なのだ。

これは漢方の考え方をベースにしたデトックスティーとのこと。
中身には「ウーロン茶、緑茶、どくだみ、熊笹、杜仲茶、黄茶、はすの葉、プーアール茶、クコ茶、みかんの皮、高麗人参、霊芝」が入っている。

飲んでみると意外と飲みやすかった。さっぱりと飲める。
それに手にとって見ると分かるけど、普通のボトルよりスマートなので女性には気に入られやすいと思った。実際うちのスタッフの女性が「これ、バッグに入れやすい」と言っていた。

今日は開発責任者の彼女からルネサンスに300本以上のお茶が届けられた。
それをルネサンスで配ったのだ。
飲んだ人たちの感想も上々。「ああ、こりゃ売れるな」という人も。

22日発売なので、そのときはみなさん是非この開発責任者のトレーニングそっちのけで開発に取り組んだお茶を買ってあげてください!

2006/5/17  23:33

深夜営業  diary

今日のテレビ東京のWBSでは深夜営業を特集していた。
マクドナルドも一部で24時間営業を始め、歯医者も24時間とか。
スポーツクラブでは原宿のゴールドジムが24時間営業をしているけど、その他は・・ないかな??
ゴールドは夜中1時以降、朝6時までに何人くらい来館しているんだろう?
いくら原宿=新宿と渋谷という眠らない街の中間でもそこまではいないんじゃないかなあ。

ジムが深夜営業をする場合、スタジオは行わないが、フロントに一人、ジムに一人スタッフが必要になる。
この2人の人件費に見合った利用客がいないと採算があわないということになる。深夜は時給を上げなきゃいけないしね。光熱費もある。

運動の面からすれば、別に遅くてもかまわないんだけど、運動は定期的に、決まった時間に行い生活を規則正しくすることに対して効果が高いわけで、決まって深夜3時に!という人は、いるのかな?ほとんどいないと思うなあ。

それとこれ、スタッフはものすごい大変なんです。
前働いていた(今は無き)表参道のジムでは週に一度24時間営業をやっていたのだけど、その当番になると体調が崩れそうなんだ。
大体ジムで働いている人は健康志向なので、夜きちんと睡眠とって規則正しく生活しているので当番が回ってくると、体が壊れそうなんです。誰もやりたがらなかったり。

アメリカでは僕の知る限りでは、朝早く夜も早い。
多くのクラブが朝6時半くらいにオープンし、夜は10時半にはチェックアウト。ゴールドジムは朝は同じくらいで夜は12時までと遅い。でも前に11時ごろ行ったらほとんど人はいなかった。
アメリカの人は朝、出勤前にトレーングして1日を元気よく過ごそう!というひとが多く、朝ジョギングする人も多い。
日本人は少し遅く起きるようです。夜も遅いけど。
アメリカで24時間は僕は知らないなあ。

そうですねえ、ジムは朝7時オープン、夜は11時くらいがいいんじゃないでしょうか?
でもそれはジムの営業時間であってシフト制。
パーソナルトレーナー一人がその時間いっぱい働くなると、それはムリです・・・。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ