2006/5/19  22:53

レッチリ!!!!!  diary

クリックすると元のサイズで表示します
ついにレッドホットチリペッパーの最新作が登場!
というか5月10日に発売になっていたのをすっかり忘れていて、昨日やっと購入。
前作から4年。
今回は「ステイディアム・アルケイディアム」というタイトルで、音楽での宇宙的なつながりを意図したものと、よく分からない説明があった。
今回のアルバムは2枚組み。
これがCD1,2じゃなくて1枚は「JUPITER」、もう1枚は「MARS」と宇宙を意識した名前となっている。
相変わらずのファンキーなロックでとても40過ぎた人たちとは思えないはちゃめちゃぶり。
このはちゃめちゃとメローな部分とが混ざり合う不思議な曲も多いが、カリフォルニアを代表するバンドだけに、このアルバムはLAで車を走らせながら聞くとどんな場面でもはまりそう。
飛ばしても、タラタラ流しても。
しばらくは毎日聞き続けるでしょう。


さて、僕はトレーニングでよく「イメージして!」とか、背中のトレーニングの場合「自分の背中を後ろから見てるのをイメージしてぇ!」と言う。
自分自身、ダンベルプレスで胸をトレーニングしていても、ダンベルを見つめているようで、胸の中の筋肉が引き伸ばされ、縮んでいくのを解剖図が動いているかのようにイメージしながらやっている。
まずは、どこにどういう筋肉がついているのか知らなければならないが、このイメージはすごく大切。
通常はどうしても目の前のもの、ダンベルや背中のトレーニングマシンのばーが気になって「それを動かす」ために体が動いてしまう。
実際は胸なら胸の筋肉が収縮して、その結果として腕が上がってダンベルを押し上げるのであって、その解剖図のようなイメージで常に使っている筋肉を想像するとうまくいくのです。
うまくいくとは結局やろうとしている「筋肉へ刺激を与えること」を効率よく行うということです。
今日もそのおかげで昼やったトレーニングの胸がもう痛い。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ