2006/7/25  0:25

雑誌スープ撮影  diary

クリックすると元のサイズで表示します
今日は朝から雑誌スープの撮影。なんかスープで常連になってます。
今回は汗をかくデトックス特集ということで汗をかくエクササイズを紹介します。
もちろんユウジ式ルームサーキットになるのですが、今回は3日前と2週間前ににひらめいた運動を入れている。
ちょっとヨガっぽい動きの筋トレ。普通のも入れてます。
できるだけ大きな動きで、ちょっとつらいけど汗をかくようにしています。
そしてなぜか僕が小顔運動をやってます。アップでものすごいかっこ悪い?顔で顔をくしゃくしゃにしてやってます。これは見ものです!他ではない!!!!
すごい恥ずかしい・・。
クリックすると元のサイズで表示します
この写真、僕が190cmくらいに見えますが、ライターの人が小さいんです。




今日の映画は「トランスアメリカ」
クリックすると元のサイズで表示します
この映画は前にも書いたように性同一障害の性転換しようとしている人とその息子のロードムービー。でも息子はそれが父親だとは知らない。
映画の中にはインディアンが今ではロバートとか普通のアメリカ人の名前になっていることなども出てくるが、性転換と言う言葉も同時に出てくる。英語でトランスセクシャルだが、原題のトランスアメリカは映画の内容を現していて「アメリカ転換」ともいうべき内容だ。

インディアンであるとか、性がどうのこうのではなく、そこらへんのいままでのモラル、基準はもうなくて、でもそれ以外に大切なことがあるんだよと教えてくれる、本当に心に残る映画だ。

主演女優のフェリシティ・ハフマンはこの前のアカデミー主演女優賞をこの映画で取っている。
彼女の旦那のウイリアムHメイシーはファーゴで主演したあの個性の強い俳優だが、彼がエグゼクティブプロデューサーをやっている。
監督も長編初監督で脚本も書いている。
息子役のケビン・セガーズは今人気沸騰中だ。

この映画は絶対に!見るべし!太鼓判!!

2006/7/24  0:16

チズさんの場合  diary

チズさんから食事の書き込みがBBSにありましたが、食事はこんな感じでした。
<朝食>
・フレッシュジュース(にんじん・ほうれん草・トマト・キウイ・バナナ・牛乳)
・パスタサラダ(マカロニ・たまねぎ・ブロッコリー・ポーチドエッグ・
 オリーブオイル・塩こしょう・パセリ)

<昼食>
・ご飯(玄米だけは美味しいと思えず続かないので、4分の1白米を混ぜて炊いています。)
・ささみ明太子(グリル焼き)
・うの花(おから・ひじき・にんじん・しいたけ・生姜・ごま・ねぎ・だし汁)
・キャベツの一夜漬け(キャベツ・にんじん・塩少々・鷹の爪・)

<夕食>時間的に夜食のようなものですが...
・スープ(皮なし手羽先・生姜・白ネギ・セロリ・塩こしょう・水)
・電子レンジ蒸し(キャベツ・タマネギ・ベーコン少々)


朝食でもたんぱく質は欲しいですね。
タマゴはこの場合ひとつだと思いますので。体重1kgにつき運動している人は2g必要なので50kgの体重としたら最低100gで鶏肉なら1日350gは食べないと。ささみなら一食につき2本半は必要です。
ジュースは自家製ですかね?市販の場合などジュースの場合はもとの野菜や果物ほど繊維はなく崩れているので自宅ではミキサー程度のザラザラしていたほがいい。あと市販のものは当然保存料もありますので。

昼はいいですね。明太子は少量で。

夜は夜食のような時間になるなら中間が少し必要ですね。開けすぎない事。
僕はスープは普段飲みません。塩分が薄ければいいですが、他の炒め物なのどで塩分を使って終りにしているので。
夜遅くてもGI値の低い炭水化物は少量取っておきましょう。もちろん中間食があって、です。
少量で低GIなら大丈夫です。取らなさすぎは身体に悪循環を作ってしまうのです。次の炭水化物で急激に血糖値が上がってしまうという。

二の腕は実際にサイズが上がったのでしょうか?実際にはメリハリが出た場合に思いがちなことは多いです。単なるサイズよりラインの綺麗なほうが外から見ると美しく細く見えますよ。

料理を美味しく作る方法は僕の専門ではないので、皆さんから逆に聞きたいですね。よろしく!

2006/7/22  23:51

迷ったけどやっぱりやったトレーニング  diary

今日パーソナルトレーニング中に「セクシーフィットネス・ウエアオーダーしようかな?」だって。
だから早く言ってよ!前のときに!
この分だとオーダー再受け付けだな。



いつもの予定だと、土曜に5回目のトレーニングの日。
土曜が忙しい日は日曜に時間があれば日曜に回す。
しかし今週は土曜も日曜もなんだか仕事がいっぱいだ。
しかしたまたま今日土曜の朝1番の時間が空いている。後は夜9時半閉館まで詰まっている。
ここでやらなきゃ、夜終わってからは多分体力がない。でも日曜はまたくない。
毎日夜働いているとなかなか朝は体が動かないものだ。どうしても少しグッタリしている。というか動こうとしない。だからいつも昼以降しかトレーニングをしていない。
何だか昨日の疲れが残っているぞぉ・・・。
うーん、辛いなあ。
ユウジ!おまえはそんなことくらいでやめてしまう男か!情けないぞ!
なりたい体があるんだろ!いつ撮影などの仕事が来ても完璧な体でいるんじゃなかったのか!
今出来るならやるしかないだろ!そしてそれでも、朝1番にトレーニングしてももちろん仕事は完璧にやるんだぞ!お前なら出来る!

・・・そしてロッキーのテーマが鳴り、立ち上がる・・・・

2,3セット目まではダルさが抜けない。しかし数セットのウォームアップを終え、本番セットに来たときには全力レベルになっている。そしていつもと同じように進めていく。

と、結局やりました。
意外と僕も葛藤はあるんです。でもやる。
幾度となくこんなことを繰り返しているので、自分の振り立たせ方を知っている。
これは僕の人生にも役立っている。
だから「トレーニングは人生の縮図」と言われるのさ。

あ、僕が言っているだけか。しばらく出してなかった言葉でした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ