2006/7/6  23:30

アメリカ最新スタジオクラス  diary

今日特許庁から正式にカーボサイクルダイエットの商標登録完了を記した商標登録証というのが届いた。
ほっとした感じ。
登録番号ももらい、正式に商標権者となりました。
もう完全にこの名前は僕のものだ!!!
複雑だった手続きも頭を悩ませたけど、実になりました。



さて、アメリカフィットネス協会のホームページにHottest Fitness Trends 最新フィットネス情報としていろんなクラスが紹介されていた。

クランチではStiletto Strengthというダンスからインスパイアされたかかとを15分上げ続ける筋トレクラスやジェフのカーディオ・ストリップティーズが紹介されていた。
またヨガと自転車クラスのスピニングを融合したYogaRide(こんなの可能なの?)やいくつかのダンスをひとつにまとめたBallroom Blitzというのもあるそうだ。
クランチでは「劇場型フィットネス」と称している。僕はこの考え方が好きだ。
実際にウェディング・シンガーというブロードウェイ舞台の振り付けを体験できるクラスもあり、参加するとこのミュージカルのチケットやサントラがもらえたりもするそうだ。

NYのCVlay Fitnessでは日本にも先日やってきてテレビに出てたブドーコンという格闘技とヨガをMIXしたものを取り入れている。

International Health, Racquet and Sportsclub AssociationではTour de Spinningというツールド・フランスを通して刺激を与える?スピニングクラスを行っている。

The Sports Club/LAでは室内ボート漕ぎマシンを使ったIndo-Row、LA日誌で紹介したEquinoxではメディスンボールという2kgや4kgあるハンドボールのようなボールを使って太極拳や筋トレを行うSpeedballをやっている。

Stroller Stridesは公園などで行うのかな?ストローラーとは乳母車でそれを押して歩いて、途中で筋トレをしたりするのもあるようだ。産後の運動として提供しているらしい。


ここをクリックすると上で紹介したようなレッスンの写真が順番に見れます。

ユウジのアメリカ総力取材でした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ