2006/7/19  23:59

食事問答2  diary

7/18
OKです!
焼き鳥は自宅製?あれは胸肉?

そろそろ他の緑の野菜もたまには食べようか。別にキャベツとかでもいいんですよ。
長く生活に溶け込ませるには飽きないようにしないと

海草を入れるのはバリエーションとしてすごくいいです。僕は毎日もずく酢食べます。
お酢はお米などのGI値を30%ダウンさせると言われていますから。酢の物いいですよ。
豆のほうはマヨネーズは自宅では厳禁です。人の家なのでしょうがないけど。
でも努力してるということで。
タマゴは1日1個黄身を食べてもいいよ。
それくらいは問題じゃないし栄養あるから。1日1個の黄身を食べる女性の子供は頭がいいんだって。

7/19
これ、外??うーん、まあこんなところかな。
コーンは以外に炭水化物多いのでお米と同等にカウントすること。
豆腐も日本人が思っている以上に資質は高いので、ごくたまにという感じで。

玉子白身はそれしかたんぱく質がない場合には4つは必要です
それでも 16gだから本当は20g必要です



問題なしです。
運動のほうの復習のほうが今は課題かな?
今日もきつかったけどがんばって。

2006/7/19  23:58

食事問答  diary

最近パーソナルトレニングを始めた20代半ばの女性がいる。
彼女は僕のLAでのルームメイトだった現在も俳優をしている友達の演技門下生。
その友達から「からだも顔も引き絞りたいらしいんだけど、ちゃんと正しくやらないと落ちるものも落ちないよねえ。だからちょっとみてやってよ」と言われ彼女も仕事のためというのあがりやる気マンマンで開始した。
カウンセリング語僕のホームページを見て実際のパーソナルトレーニングまでの1週間の間すでに食事は開始していた。
まだトレーニングを始めて1週間だけど、初日から今日まで数日間、毎日食べた食事の写真を携帯で送ってもらっている。
これは僕からの提案だったのだが、やはり言葉で聞くのと実際に見るのでは違う。どこかに食事の落とし穴があったりするものだ。
それで彼女は毎食、1日に3回写真を送ってきている。
最初はやはり少しブレがあったのだが、今はもうかなり整っていてあまり修正が必要でなくなってきている。
ここでは彼女の食事の写真は見せられないので、僕の返した言葉のみ公開します。
食べものがないのでそれが想像出来ないかもしれませんが、とりあえず。


トレーニング後は炭水化物だけじゃなくたんぱく質も必要で、フロントで売っているプロテインドリンクもあるけど、パウダーを買って、来る前にローソンで低脂肪乳かフルーツジュースを買ってシェイカーに入れてきたパウダーに入れて飲む、と。それまではジムの冷蔵庫へ。
トレーニング後にはそれで、帰ってから炭水化物少なめ、たんぱく質多め、野菜多めの食事を取るという感じで。じゃあ、写真待ってます。

7/15
たんぱく質はもっと必要です。特に低炭水化物の食事でダイエットする場合にはそれが足りないと代謝が落ちるので。でのから卵白部分だけもう2,3こ分追加してください。でも卵焼きは油は使ってないですか?
野菜は他の色のものも少し入れて。

昼ご飯のほうもたんぱく質を増やしましょう。鶏肉を入れて下さい。
炭水化物はOKです

あと昼から夜まで食事の時間が長くがあく場合は 敢えて夕方に少しだけ炭水化物を食べて下さい
オニギリ半分くらい

夕飯、OKです!ブロッコリーは味は?ご飯は玄米?

魚も週に2,3回食べてください。

7/16
残り物なのでしょうがないですが、野菜は他の色も入れてください。少量のニンジン、タマネギ、きのこなど。
それと素材をここまで徹底すると少々の味付けは大丈夫です。
あまり塩分を抜きすぎるとナトリウムが足りなくなることもあるので、塩コショウで味付けしても大丈夫です。健康でありながらダイエットするように。

カッテージチーズ以外にたんぱく質が欲しいかな

そろそろ魚食べようか。

ちなみに味噌汁は塩分は結構あるので、それを把握しておいてください。ダイエット中は毎日は飲まないほうがいいです。週に1,2回で。他のスープも同じ。
食べ物に味付けするほうで塩を使ったほうが美味しいかも。

より効果を出す場合は朝の有酸素、特に朝ごはん前が有効です。朝起きて水を飲んでから軽いジョグ。それからご飯。

今日の7時ごろ食べて、9時に有酸素ですが、寝るのが12時なのでそれ以降全く食べないのは良くない。これは有酸素後に何か少し栄養がほしいところです。低GIの炭水化物少量とゆで卵かな。
その代わり7時の食事は少し減らして。
でないと、7時に食べ、運動をして体が栄養を欲しがっているのに朝8時まで13時間何も入ってきません。ちょっと長いので小分けに。

僕は日曜の夜と月曜は休息日(チーティングデー)で何を食べてもいいのです。
僕は今は減らす時期ではないので。他の日は決まったもののみですが。

ちなみに明日など週1回くらいなら外食があってもしょうがないです。でも肉より魚を選び、定食がいいね。
その場合少々気にしなくてもいいですが多すぎなうようにすることだけ気をつけて。でも今減量期なら週1回にとどめておくべきですが。
あとは食べた日にこそランニングをして

7/17
OKです。
キノコ類など野菜の種類を増やそう
しかし!これからの人生を考えるともっとバラエティに富ませたいので、炭水化物をときどき違うもので取ろう。
たまにオールブランとか、サツマイモもいい。同じ量で。

味付けもここまで気を使うと他のものでも全然大丈夫です。続けることを前提に色んな味にチャレンジしてください。
塩こしょうでもいいし、醤油も大丈夫。少しくらいのソースも問題ない。キムチ味とかも。
魚で油を取る場合には鮭やマグロ、鯖などの油を取ろう。油っぽいけど、敢えてとるのです。出ないと体力が差が下がって風邪を引いてしまいます。

外食ではいいほうですね。
こうしてみると外食ではたんぱく質が難しいことがよく分かります。

オールブランは牛乳と?
タマゴは3つはあっていいね。卵白は4gのたんぱく質と水分のみですから。

オールブラン、そのまま食べるのは原始人に近いよ。俺はできない。体脂肪のヨーグルトでもいいよ。
黄身はひとつまでで。

つづく・・・

2006/7/19  0:13

ぶっきらぼうな男のダイエット料理  diary

今日カウンセリングをした男性とこんな話しをした。

男のダイエット、体作りの料理、弁当について。女性にはお勧めしません。

5,6年前体脂肪を落として以降、家ではもちろん作ったものを食べていたが、最初に弁当を持っていき始めたとき。
当然たんぱく質と脂肪を気にいていたので、まずは鶏胸肉をまるまるひとつ、皮をはいで、刻みを入れ、皮ははいだもののオリーブオイルを少し振りかけ、ハーブソルトをパラパラ。
そしてアルミホイルにのっけてオーブントースターで数分焼く。
これだけ持っていけば、ご飯とサラダは手に入る。外食で問題なのはこの良質のたんぱく質を十分な量手に入れること。炭水化物は残せばいい。
実際にはご飯は持って行ってお惣菜で野菜だけ買ってたけど。
でもこの鶏肉にかかる手間は3分程度。あとはチンと鳴るまで待つだけ。

ここ最近は、弁当も鶏肉野菜炒めなのでパターンは変わっている。
ある大きいタッパにはキャベツが適度な大きさに切っていっぱい入っている。
別な小さめのタッパにはニンジンをスライスして入れてある。
また別なタッパにはピーマンが切ってある。
別なタッパにはキノコが。別なタッパにはタマネギ。
鶏肉もすでに切ってある。
朝これをフライパンで炒めるだけ。
時間にして10分あればいいだろう。切り溜めするのは時間のある月曜夜。
そりゃ野菜は新鮮なもののほうがいいから切ったばかりのもののほうがいいけど、それが出来ないから外食とか、買ってきたものでは体は作られない。ダイエットも難しい。
それよりすでに切ってあるものでもきちんと冷蔵庫に入れておけば美味しくは食べられるし、このほうが体にとっていいものを食べられる。コントロールできる。
この朝の10分が出来なければ体作りではもっと時間を食うことになる。
それの何十倍の時間を費やさなければなかなか目標へ到達できない。
たった10分。
これはぜひやろう。忙しいからこそ無駄なトレーンングに時間を無駄にしないようにしよう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ