2006/8/28  23:32

中国の肥満が世界を襲う??  diary

アメリカのMSNのサイトにこんな記事があった。

人口13億人以上と言われる中国の5人に1人が過体重か肥満だという。
それが子供にも忍び寄っている。
2000年に7歳から18歳の子供のうち1000万人が過体重となっており、1985年と比べると28倍になる。
うち400万人が肥満でこれも85年の4倍の数字だ。

西洋の国からすると中国は細身の人たちとそて有名なのだが、最近は変わりつつあるようだ。

13億人の中国人が体重が増えていくいうことは糖尿病や心臓病などに直面すると言うことであり、これは急成長する中国経済に多大な影響を与える。
心臓病、心筋梗塞、糖尿病などによる早死でこれから10年で5580億ドル(65兆円)を中国は失うことになるという。

今世界では栄養不足によって苦しむより、肥満によって苦しむ方が大きな問題となってくるという。
世界で8億人の人が栄養不足なのだが、10億人の人が過体重なのだ。

アメリカでは60%以上の人が過体重、肥満という中で毎年10万人の人が早死してしまうのだという。

2002年中国では2.15億人が過体重、肥満、2005年に30歳以上の人のうち男性が34%、女性が30%過体重となっており、これが2015年にはそれぞれ57%、47%となると予測される。
しかし中国人専門家は、WHOの基準は白人を基準としており東洋人としてはまた基準が違い、実際には2.81億人になると指摘する。

これは急速な経済成長の裏側であり、車の使用による運動量不足、生活スタイルの変化、食生活の変化がこれを引き起こしている。

また、中国では「太っているほうが裕福なんだよ」という風潮もあるらしい。






さて、固いので別な話を。
昨日の僕の眠い顔の写真を見てお父様からこんなメールが。
「言っておきますが、あの写真は「デレデレ」しています。35年も36年も父親をしていません。どの顔が酔っているか デレデレしているか父にはわかるのです。」
だって!
違うって言ってんのに!

2006/8/28  11:47

K-Ci & natasha で夜遊び  diary

昨日遅く帰って午前中にアップするって書いたからか、午前中のヒット数がいつもの倍近く言っているような・・・。もうほとんど昼ですが。

昨日は朝から夜まで働いたあと、先日紹介したK-CiとNatasha Thomasの来日イベントに行って来たのです。本当は夜出かけるのは疲れてたけど、楽しみにしてたから。

場所は六本木ヒルズ52Fの展望台のところにあるラウンジバー。
クリックすると元のサイズで表示します

当然とっても見晴らしがいい。
ここで来日した2人のイベントが行われるのだ。
会場に行くとすでに人がいっぱい。会場は半分に分かれれていて、CDを買った人など一般客。もうひとつはVIP。
僕はこのイベントを主催するフォーミュラレコーディングスのD.Iさんのトレーニングをしている関係で招待してもらったのでVIPのほうへ。
こっちの部屋にはD.Iさんと同じくテレビで見る作曲家の人、ちょこちょこ芸能人もいる。
全体的にクラブイベントの雰囲気でガンガンにHIP−HOPが流れている。
みんなグラスを片手に会話が楽しそうだ。

そしていきなりK-Ciがいるではないか!
あれ?僕なんかより早く彼は会場入りしたの??結構真面目なのかな?
早速話し掛けて写真を撮らせてもらうことに!

クリックすると元のサイズで表示します

「K-Ciさんですか?僕はユウジといいます。D.Iさんのパーソナルトレーナーをしています」というと「Oh,GREAT!」と言ってたけど、多分あまり聞いていなかったなあ。
でもこころよく写真を撮らせてくれた。
このあと彼は女の子に大人気だった。

そしてもうひとり。ナターシャともパチリ!
クリックすると元のサイズで表示します
あの、言っておきますが決して僕はデレ〜っとしているのではありません!
仕事の疲れで、ちょっとお酒が入り目が眠いのです!違いますからね!
でもすっごく綺麗で、思ってたより背が高く、写真より大人だった。
下のショートライブのあとに撮ったんだけど、「今日は楽しかったですよ。ありがとう!」と伝えた。すごく丁寧に話してくれた。


そのイベントのライブ。

クリックすると元のサイズで表示します

後ろからになってしまったけど、ナターシャはアコースティックギターの伴奏をつけ、歌ってくれた。うまいなあ。当たり前か。みんな聞き入っていた。
アルバムにあるのとちがってしっとり系の歌だった。

そして間に日本人アーティストのピアノ弾き語りの歌が入り、K-Ci。

クリックすると元のサイズで表示します

登場で観客の盛り上がりはすごかった人気あるんだなあ。

クリックすると元のサイズで表示します

彼はライブの盛り上げ方をよーく知っている。まず、どんどん脱いでいく。

クリックすると元のサイズで表示します

胸もはだけちゃって・・・

クリックすると元のサイズで表示します

最後にはボディーガードに肩車させて、観客の中へ入り込んで歌声を上げる。


でもなによりすごいのは彼の声。
すごくボリュームがあって、圧倒される。そしてその使い方をよーく知ってるので、これによる盛り上がりが実際生で聞くとすごい。
この声で会場を沸かせたのだ。

いつも大人しく過ごしているのでたまにはこういうの行かなきゃね。クリックすると元のサイズで表示します

2006/8/28  1:36

深夜帰宅  diary

今日は深夜帰宅で先ほど帰ったので、明日、というか今日午前中にアップしたいと思います!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ