2006/10/24  23:59

ユウジの朝ご飯だ!  diary

今日はこんな話をある人とした。
「僕(ユウジ)は年々体を使うのがうまくなっている。
 思い描いたとおりに体が動く。確実に5年前より筋肉も全体的な動きもイメージとおりに動く。これはトレーニングに関してだけじゃなく、たぶんスポーツをしても、そこらへんを飛び跳ねても、何かして遊んでもイメージ通りにうごく。すごく調子がいい。
でもこれはトレーニングのおかげ。
年々積み重ねた結果。
もちろん自分の才能以上のことはできないけど、持っている運動神経の限りでうまく動ける。
よくトレーニングし始めの人に言われるんだけど、“分かっているんだけど、どうしてもそういう風に動けない”とね。
でもこれは積み重ねれば手に入る。
そして体がうまくなればなるほどトレーニングもうまくなるので思ったように筋肉に力が入れられる。すなわち効かせたい部分にものすごく効率的に効かせられる。
そうすると、5セットやって筋肉がヘトヘトになるのが3セットで済む。
これってすごいことなんだ。
だって時間をそれだけ節約できるんだ。短く済ませてもっと効果があるってこと。
でも誰でもトレーニングをやめないで続ければそれができるんだよ。」



さて、じゃあ、朝ごはんのほうも紹介しますか。
といってもそれは先日の写真の通りの鶏肉野菜炒め。
クリックすると元のサイズで表示します

さて今日はどうやってこれを準備しているのか。

僕は月曜の休みにたんまりと買い物してくる。
自転車でスーパーに行って、前のかごに大きなビニール袋。さらに左右のハンドルにひとつずつ大きなビニール袋。合計3つの大きな袋をぶら下げて、とてもセクシーじゃない感じで買い物してくる。
クリックすると元のサイズで表示します
これが買い物したもの。野菜いっぱい。牛乳も。
これ以外に納豆2パック、卵2パック、バナナ、肉はこの倍あります。魚も買うときもある。

これを一気に全部切ってそれぞれタッパに詰める。
クリックすると元のサイズで表示します

あとはこれを毎朝取り出して炒めるだけ。
休みの日にやっとけば、仕事の日の朝は10分で出来上がる。
一緒に弁当も作るので、「作れない!」とか「作る時間がない!」とかいう言い訳はないのです!!

さ、僕の恥ずかしい日常をさらしたのです。
皆さんもやってくださいよ!
先日の納豆も!



シューマッハ、最後のレース。
歴史に残るシーズンだった。
シューマッハは10番グリッドkあらスタート。しかし今まで起きた事もないようなことが彼を襲う。
後輪タイヤのパンク。普通ない。なにもこんなときに起きなくても・・・・。
それでもあきらめずに、あきらめずに執念の走り。
結果は4位だった。パンクがなければ・・・・というとこだが、レースは甘くなかった。
時代の交代なのだろうか。
今後彼は何をして生きるのだろう。
シューマッハ、ありがとう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ