2006/12/31  20:18

あと数時間で新しい年です。  diary

ど〜も徹です。祐爾おじちゃんとK−1みてます。あしたの、お年玉が楽しみ!


↑甥っ子の徹本人です。
前の日からお年玉の話を出すやつには、やらないぞぉ!!!!わかってても、おとなしく待っているのがいいんだよ!

今日は昼には噂の?「尾道ラーメン」を食べに行きました。
狭くて10人も入れない、小さな店でしたがなぜか行列。なんと45分以上も待ちました。
さて、その味は・・・・?
うーん、たしかに昔からこの辺にあるラーメンの味ですね。
でもでも、やっぱり東京のラーメンは競争がすごいのかな。おいしいところが多くて、それほどの驚きがなかった。それなりにはおいしいですけどね。




もう数時間寝ると?お正月。
今、20:45ですから本当にもうすぐ年明け。
今年1年のあなたのシェイプアップ、体作りはいかがでしたか?
満足いく結果は得られましたか?
十分運動する時間を取れましたか?
その瞬間、その瞬間、体のために何かしてあげられる選択をすることができましたか?

いづれにしても、今年より前に進む選択を来年早々からしていけるようにがんばりたいですね。
僕も、今年も自分の決めた週5日のトレーニングを1年間、そうですねえ、約50週のうち48週はばっちりこなせたと思います。
これはいつもいつも「こうなりたい!」と思う気持ちがなんとか自分を動かしてくれました。
食事も同様です。
この1年で、正確には1年半で、少しボリュームアップができた。
年明けも3日から仕事ですが、その日からトレーニングは始めよう。

みなさんはトレーニング開始の日程をもう決めてますか?

また今まで、来年から!と言っていた人は明日がその来年です。いよいよ始めよう!

新しい1年。
時計が12時を回る瞬間にどんなフィットネスライフを送るか、どんな体になりたいか、どんな自分になりたいか、明確に自分に言える、そんな瞬間でありたいですね!

2006/12/30  19:50

正月休みですなあ・・食ってます  diary

うちは朝が早くて6時に騒がしくなるので、いきなり寝不足だ。

今日は昼にいつもうちの人たちが行く行きつけのお好み焼き屋へ。
なんとテーブルが空いてなかったのでうちの一家がカウンター1列に並んで食した。
ちなみにこちらではお好み焼きを食べるのに箸は使いません。ヘラのみを使って、鉄板からそのまま食べるのです。
箸が出てこないんです。
で、こっちでは普通にあるのが、鉄板カウンターの横には必ずおでんがあるんです。
焼きあがる前に1つ2つ食べるのです。それでお腹がすいていても待っている間が長く感じないし、店も売り上げUP!

そして親の実家のほうへ行き、餅つきをしているので、僕も参加!
つきたての超やわらかい餅をほうばる。
つきたてのきな粉餅と豆餅。うまいです。

夜は家で出焼肉!パティーはやっぱ焼肉ですからね。
食べている最中に中学の同級生から自宅でみんな集まっているので来ないか!とのお誘い。せっかくの休みは楽しみたいので、これからそこに飲みに行くことに。
なのでこんな早い時間のアップなのです。

僕は本当に正月、旅行では一切食事を気にしない。
おいしいものを食べる。
前にも書いたけど、いつも運動して、代謝の高い体を持ち、またすぐに運動を始めるので、心配なし!
そんな習慣があると、休日もストレスをためることなくいっそう楽しめるね!

じゃ!いってきまーす!


2006/12/29  22:59

尾道  diary

もう、広島は尾道に到着しました!!

先日、甥っ子の声変わりした中2の長男の徹と電話で話して、「じゃあ、夜11時くらいに帰るから、その時間まで起きておいてよ!」というと、「え〜!」だって!
えー!じゃないだろぉ!前は「うん!」だったのに・・・・。

実を言うと飛行機で帰るのは初めて。
羽田から飛行機に乗るのは初めて。
ちょっと興奮!
いやあ東京の夜景を堪能しました。羽田がきれいに見えて、それから小さな東京タワーが見え、なんと、多いな光の塊で渋谷と新宿が判別でき、小さな光の点がつながって山手通り、環7、環8も判別できるではないか!
ではあの渋谷からこっちに伸びる光のつながりは246。環7と環8えお246。そのあたりが世田谷だ。うちはあのへんかぁ・・・と。すごく綺麗でよかった!

ところが広島空港は・・・・・・雪!!!!!少しだけどね。積もってはない。軽く降っている。
友人のMっちゃんが迎えに来てくれて、彼の車を運転したくて勝手に運転席へ。

そして家に着くと・・・・・。
ああ、田舎だな。玄関に鍵がかかってない。玄関を開けた。
あれ?誰も出てこない。「おーい!誰も迎えに出てくれんのかぁ!」・・・・・シーン・・・・。
そして1分間立ち尽くす。
ようやく出てきた。なんじゃ、そりゃ。
ああ言っていた徹もちゃんと起きているではないか。

一気に騒がしいいつもの高橋家になる。

しかし徹が一人で「お風呂に入る・・・」と。
あれ?「ゆうじおじちゃん、一緒にはいろぉ!」じゃないのぉ!
一人で入ってしまった。
よーし、こうなったら、一緒に入ってやる!「おーい、じゃあ一緒に入ろうか!」とお風呂のドアをあけた。そしたら背中を向けたまま、「いやいや・・。」だって。
年月は流れてるんだなあ。


晩御飯はなんと先日ブログに書いたカキフライ!
僕がこっそり好きだと書いたのを覚えていて、わざとそれにしたようだ。
子供はすぐに大きくなるのに、親はいつでも親なんだね。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ