2006/12/11  23:59

ルームサーキットの一部撮影。  diary

今日は再びエクササイズDVD撮影。
ルームサーキットの撮影へと進んでいるのですが、1,2作と終えたところで、僕の頭が映像で大回転!
通常はある程度の出来上がりの計画を立てるものの、撮ってみて、そのあと編集しながら考えるというのが普通だけど、すでに頭の中で完成形が出来上がっている。
今までのものよりもMTVのような?エクササイズDVDでありながらミュージックビデオ並みの映像に仕立てるべく考えた。
というかこういうのが勝手に頭に浮かんでくる。
と言っても、今日はエクササイズに入る前の冒頭部分を撮った。
冒頭部分の35秒×2本の為に1時間半??
なぜかかかってしまった。
かなりかっこよく、それでいて笑える?仕上がりになるでしょう。
あなたのやる気を出す映像であることは間違いありません!
それと途中に2つのトークを入れるのでそれを撮影。
いつものノースリーブ姿ではなく、私服にしてみました。


そして夜はなんと10時半から仕事の打ち合わせ!
でも先方が配慮してくれてうちの近くの駒沢のファミレスでした。
案内されて入っていくと、席のガラス越しにルネサンス三軒茶屋のトレーナー川上君と彼女がいるではないか!
「おーい!」とご挨拶。
休みの日の夜にファミレスで「関節の動き」とか書いてある書類をいっぱい持ってるぞ。
感心、感心。
打ち合わせは1時間で終了。
この打ち合わせの仕事内容については木曜にはダイアリーに書けるでしょう。
これはお楽しみに!


2006/12/11  1:11

ノロウィルス  diary

すでにまわりにノロウィルスにやられてしまったらしき人が1人、2人・・・・・5人くらいいるかな?
今日もPT予定だった男性がフロントまで来たものの、「今日は吐き気がしてできない・・・」と青い顔で言った。

何を隠そう先週の日曜日この元気自慢の僕がやられてしまった!!・・・かもしれない。

と言うのもノロウィルスについてはこの記事の通りなのだが、前日ジムのチーフトレーナーが吐き気のため帰った。彼は病院に行き、そのままよく寝たらしいが、なんと翌日復活!ボディパンプのレッスンをもう行っていた。

その日、というか前の日に僕は後半体がだるくてなんとか持ちこたえるように残りの4本を終え、帰ったら8時間寝た。朝は「お、もう大丈夫だ」と思ったのだが、朝1本目、少し体に寒気がする。2本目、寒気が消えず、熱がりの僕がいつものジムの暖かさを感じない。腕と頭に寒気。
3本目、すでに僕は言葉が少なくなっていたかもしれない。寒気が耐えられないレベルにまで来たが、この1本はちゃんと終えよう。と思ってがんばっていた。
が、中盤でめまい、ブラックアウトが一瞬。冷や汗。
だめだ、こりゃ逆に半端なことをして迷惑をかけてしまう・・。
ということで、「すみません」と中断した。
その日のあとの予約も全部自分でキャンセルしてしまった。
サイテー。
僕はジムでもスタッフ間で疲れ知らず、元気、休まないで知られている(はず)なのに、やってしまった・・・。
普段そんなことにならないように、夜更かししたり、遊びに行ったりもせず、睡眠時間を確保するよう専念している。
でもだめだった。情けない。
以後はどんな理由にしてもないよにしなければ。

で、病院にすぐ行き、帰って寝た。
3時間して起きたらかなり調子が戻っていた。
ここが僕のいいろところ?回復がものすごく早い。
夜には晩御飯をちゃんと食べたくなっていた。翌日は朝から仕事に出かけた。
僕は嘔吐はなかったが、治って体も力が十分みなぎっているのに、月曜夜から下痢。
1日半続いた。でもそれ以外はなんともなかったのだ。
軽かったのかな。

上の記事では
「2006年現在、ノロウイルスに有効な抗ウイルス薬は存在しない。下痢がひどい場合には水分の損失を防ぐために輸液などを対症療法的に用いる場合がある。また止瀉薬(下痢止め)の使用については、ウイルスを体内にとどめることになるので用いるべきでないと言う専門家もいるが、その是非については不明である」
と書いてあるが、僕は病院での薬を飲んで寝た。

ただ下痢の場合、水分補給をしないと回復は出来ないので水分を取って欲しいのだが、その場合水では吸収がうまくできないので、そういうときこそスポーツドリンクを飲もう。糖分とナトリウムを一緒に取ることで水分が吸収される。

予防は普通に手洗いとうがいだそうだ。
かなり増えているので、意識的に気をつけよう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ