2007/2/20  23:59

またまたロッキー・バルボア  diary

今日はフロントの徳照さん、通称テルコがめずらしく?一人でトレーニングを一生懸命してたので、声をかけてみた。
「お尻に効くの教えて!」というので、デッドリフトのフォームが気になったので、もうちょっと膝を曲げさせて、お尻をもっと後ろに引くようにして、もも裏は伸びすぎず、お尻だけが伸びるように。
するとそれだけでヒップにきたようだ。
それから片足で行うワンレッグデッドリフトへ。ユウジ・オリジナルです。
体が柔らかいので比較的早くうまいポジションが取れた。
1セットでかなりお尻に効いたようだ。
明日どうなってるだろう??


Yさん(女性)が3セットのダンベルプレスを終え、「なんであんなに1セット目と、その後の2セット目、3セット目と同じ重さなのにあんなに違うんですかぁ?」と聞いてきた。
「1セット目でちゃんと効いてるから、2セット目が同じ回数できないんですよ。何セットやっても同じ回数がこなせるようならそれは全然使うべき筋肉が使われてないんですよ。だからそれでいいのです。ちゃんと使えてるから、12回、10回、8回と減ってくるんです。安心してください!」
何セットも同じよにできたら要注意ですよ!!


さて、昨日ロッキーの特別試写会に行ったD.さんが僕におみやげをくれた!
なんと業界内の試写会のときに配る非売品のパンフレットを持ってかえってきてくれたのだ!

クリックすると元のサイズで表示します

嬉しかったなあ。このNEVER GIVE UPというのはちょっと安いなあ。英語での「終わるまで終わっちゃいない!」ってのをこれにしたのだが、確かに英語をそのままでは難しいのは分かる。でもこれでは聞き飽きた言葉だから聞き流しちゃうぞ!
英語にしなくても日本語で「まだ終わっちゃいない!」くらいでいいんじゃないの?
上、60歳の体です。


クリックすると元のサイズで表示します
今回スタローンは主演、監督、脚本と全部やってます。意気込みを感じます。
知らない人が多いのですが、ロッキー、ランボーは全部彼が脚本書いてます。すごいんですよ!
演じながら監督してるところの写真ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
駆け上りますよ!フィラデルフィア美術館の階段を!

クリックすると元のサイズで表示します
これはとっても象徴的なシーンになっている、僕が好きなシーンの写真です。

4月末公開時には今撮っているランボーの撮影がちょうど終わるタイミングだから、彼はプロモーションで日本に来れるだろうか??
来たら絶対居場所探して行こう!
そのときは情報を流してくいださい!







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ