2007/2/27  23:59

強い思い  diary

今日、Yさんに聞かれた。
「ユウジさんは、どうやって毎日トレーニングをがんばれたり、続けたりすることができるんですか?何年も。」

「それはすごく大切ですね。続けること。だってそれはどんな方法論より重要なことなんです。
 僕の場合は、続けるにはやっぱり“強く思う”ことですね。
 スポーツクラブで多くの人が3ヶ月でやめていきます。これは最初に比べてモチベーションが高くないからであって、忙しくて・・というのはジムに行って運動してこうなりたい!と言うのが弱くなって、忙しいほうが強くなっているだけで、こうなりたい!というのを強くいつももっていれば、そうはならないんです。
 僕は中学生の頃から、こうなりたいと言うのがあって、いわゆるジャッキー・チェンみたいにとか、スタローンみたいにとか。
 数年前はファイトクラブのブラピみたいにセクシーな筋肉質を、とか。
 僕はそれをすごく強く持っているんです。それは劣等感の表れなんですけどね。
 それと具体的に思うことです。あいまいでは見えてきませんから。
 
 僕もきついなとか、気分が乗らないな、とかあるんですよ。でもそのときにいつも思うんです。それでやめてしまうのは簡単だ。そうなりたいんなら、やるしかないじゃない
か!

 って、自分で言い聞かせて。
 なりたいものがるのに、したいことがあるのにやらない自分が嫌いなのもあります。
 
 でもそうやっていつも強いこうなりたい!を持っているんです。
 これに尽きます。」


皆さんはいつもそれを持ってますか??


http://www.sexyfitness-shop.biz



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ