2007/3/18  23:30

ユウジは甘いものを食べるのか??  diary

「ユウジさんは甘いものを食べるんですか?」

という質問をフロントの女の子から受けた
「全然そういうの食べないようなイメージだから」と。

そりゃ食べますよ。でも食べたときには決まって「ああ、ユウジさん甘いもん食べるんだあ。」とか言われたりして。


まず、甘いものは日曜の夜と月曜しか食べない。それ以外で食べろことは絶対に!ない!

それは自分との約束。
悪魔に魂を売るじゃないけど、かっこよくなる、かっこいい体でいるために僕は魂を売った。
休みの日はやっぱり外にいたりすることがあるので、そういうシチュエーションになりやすいので、食べる日をそこに決めている。
そのほかの日は自宅との往復だから人と会うこともないし。

やっぱりそうやって決めないと体は作れない。

何が好きか?って聞かれたので、食べるのは、ケーキ、クッキー、チョコアイスクリームと答えた。
飴は味覚的に甘すぎて今はもう食べれない。それがダメとかじゃなくて今の僕の舌には
甘さが濃すぎるのだ。
あと、ポテトチップスも食べない。口の中がもぞもぞするので昔からあまり食べない。それと油っこいので、これも今の僕の舌には油っこすぎて拒否反応。

食べると決めた日にたべるので、他の日は全く欲しいとは思わない。
食べることも、食べないこともどちらもストレスに感じることはない。
週に1度はカロリーを上げるのは代謝を上げるのに役立つから。
いつもハイカロリ−は太る。いつもローカロリーは長期的には代謝が落ちる。
なので週に1度は食べる。

ちなみに甘いものはそんなに悪いわけじゃなく、多くの人が中毒になっていて、「やめられない!」と思っていたり、毎日食べたりするのが問題。

それと甘いもの自体より一緒に含まれる脂質が問題。

またあまり甘くないケーキなどをテレビで紹介していて「あ、これならあまり甘くないからダイエットにいいかも!」というけど、甘くなくてもそれが小麦粉で作られているからあまり変わったものではない。
あとは1日の総量との兼ね合い。

また、「甘いものはやめられない」という自分で決めてしまうことも自分で限界を作ってしまう。
頭が変わらないと体は変わらない。


でも全部やめろというわけじゃないんです。
僕も食べるし。



先日のカーボサイクルダイエットDVDのレシピ応募の件ですが、採用になった方には出来上がったDVDとTシャツをプレゼント。希望なら画面にお名前を商品にお入れします。
ふるってご応募下さい!


さて、まだ今日のF−1を、見ていないので今から見よう!琢磨ががんばっているようなので!



<a href="http://www.sexyfitness-sop.biz ">http://www.sexyfitness-sop.biz</a>

2007/3/17  23:14

スタローン逮捕??  diary

米俳優、シルベスター・スタローン(60)が、豪州国内に禁止薬物を持ち込もうとした容疑で豪州当局からシドニーの地区裁判所に起訴され13日、第1回の審理が行われた。

 AAP通信などによると、スタローンが持ち込もうとしたのは筋肉増強作用のあるヒト成長ホルモンの小瓶48本。豪税関当局は、スタローンが主演映画「ロッキー・ザ・ファイナル」(日本4月20日公開)の宣伝で先月16日夜に現地入りした際に、シドニー空港でスタローン一行の手荷物から同ホルモンが見つかったと主張している。

 豪州では当局の許可がなければ輸入できず、ロイターによると、有罪の場合は最高11万豪ドル(約1000万円)の罰金。

 現在タイで「ランボー4」を撮影中のスタローンは、この日の審理を欠席。裁判はスタローンが罪状認否を行う4月24日まで休廷になるという。

 スタローンは16日に豪州入りした際、同ホルモンが見つかったとして空港で数時間にわたり拘束されており、同19日に警察当局が滞在ホテルの部屋やプライベートジェット機の内部を捜索した際には、捜査班がホテルに近づくと、スタローンの部屋の窓から何かが投げ出されるのが目撃されたと地元紙が報じていた。

 スタローンは今月下旬に「−ファイナル」のPRのため来日する予定だが、日本の配給元によると、今回の騒動の影響はないという




あ、そう。日本にちゃんと来るんならいいじゃん。六本木に来てもらわないと。

成長ホルモンを筋肉増強剤とか言っちゃうとあまりに悪いことしてるみたいだ。
アメリカでは問題ないことだ。これは「あ、そうなの?知らなかった。」って感じじゃないのかなあ。

成長ホルモンはここでも度々取り上げていますが、筋肉を新しく作るため、トレーニングした筋肉を回復させるため、トレーニングによって以前より大きくする助けをする、体脂肪を燃焼させるものです。

通常寝てすぐに分泌されるもので、疲れを回復できる。トレーニング直後も多く分泌される。
でも年齢を重ねると少なくなってくるのです・・・。30が曲がり角だったりして・・・。

なので食事や運動に気を使わないと30歳くらいで「同じように生活してるのに・・・・」ということになってくる。

運動しないで成長ホルモンも少なくなってくるとお年寄りの細い筋肉になっていってしまうのです。

もちろんスタローンも例外ではない。
だって60なんだから。うちのお父様と3歳しか違わないんだから!

でも成長ホルモンだけでもしょうがないのでトレーニングをして、その効果をしっかり出すために使用しているのだと思う。

オーストラリアでは輸入がダメって事で国内でダメかどうかは別ですよね。
それに引っかかったってことですね。

六本木で会いましょう!

http://www.sexyfitness-sop.biz

2007/3/16  23:59

ダイエットレシピ本格的募集!!  diary

皆様、DVDをお買い上げいただきありがとうございます。
今現在ダイレクトトレーニングが一番人気です!
僕としても一番力を入れた、僕のトレーニングの分身であるDVDなので嬉しいです。

さて、ただ今、次回作に取り掛かっています。
今の3作品も今後まだ販売を続けますが、新しいものも考えています。

もうひとつの僕の集大成「カーボサイクルダイエット」。
商標登録までしているので。

その中で食事のレシピも入れようか、どうしようか、と検討中です。

できれば皆様の中から、「1:1:1」や低GI・低脂肪の食事、カーボサイクルなダイエット食を募集してそれを再現してDVDに載せたいなあ、と。

例えば鶏肉でもこんなに美味しく食べれる1:1:1とか、簡単でおいしい!とか、創作料理的なものとか。

材料について質問があればメールを下さい。
これから考えてくださっても結構です。
逆にメールをいただいて、一緒に考えながら作っていただくでもいいですね。

ユウジの毎日の食事も入れちゃおうかな。あまり絵的によくないかな。


ご応募お待ちしています!!締め切りは・・・・どうしよう。4月末にします。
よろしくお願いします!

carbocyclediet@aol.com
まで

<a href="http://www.sexyfitness-shop.biz ">http://www.sexyfitness-shop.biz</a>



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ