2007/5/31  23:59

ランボー次回作  diary

ご存知の通りランボーの次回作を撮影中です。

スタローン曰く
<font>「前作はアクションばかりでストーリーがない。ひどい映画だった。あの頃は素晴らしいと思ってたけどね」「だが、シリーズ完結編になる4作目は違う」「今の若者たちは映画館で“ランボー”を見たことがない世代だ。これまでとは全く違う。それに、今回は映画の中で言いたいことがたくさんあった。現在も起きている残虐な人間の行為を扱っている。“ランボー”のキャラクターを終わらせる最高の方法だと思ったんだ」</font>


とのこと。
今回のロッキーが凄く内容がよかったので、スタローンがこれだけ言うからには力入れてると思います。
確かに当時はランボー3もあれで十分楽しめたし、みんなあれを期待していた。
でも時代が過ぎ、スタローン自信が年をとってくると上のように思ってきたんだろう。
今回も本人が脚本のはず。
楽しみにしてよ。

ちなみにこれが撮影現場の写真。

下の真ん中が噂の30歳のボディダブル。
体の代役。これは気になるなあ・・・・。いいのか??


さて、それではそのランボー4の映像を見てみましょう!!

これです!

かなり殺戮シーンは敢えて残虐です。
それだけ今回の作品への意気込みを感じる。
そこまで表現する理由があるからだと思う。

期待しよ。


2007/5/30  23:43

エクササイズで運命が変わる!  diary

今日も夕方に行徳まで出かけた。
ミラクルシェイプの主婦のシェイプアップ。
昨日、今日はしっかり水を飲んだようで、汗もしっかりかき、トイレに朝行ったら夕方まで行かなかったのが4回も行ったそうで。
体が変わる兆候ですね。
駅までの歩きもがんばっているようです。
期待できると思います。




さて、僕の部屋でも出来る男の本気トレーニングで、「運命が変わる!」と叫んでいます。「僕も運命は変わりました」と。

エクササイズをしたことで、自分自身の運命も変わった、というようなことをおっしゃってましたが、具体的にはどんな感じで変わりましたか?
(すごーく女性にモテるようになったとか、下世話な話も含めで・・・)


と言う質問を受けました。

僕はトレーニングを続けてきたことで確かに運命は変わりました。

まず、僕はそれほど抜群に運動が出来るほうではなかった。
普通、です。
普通って言うのは、出来なくはないけど、うまいわけじゃないし、部活や体育では同級生の出来るヤツと比べたり対戦したり、あるいは練習したりすると、どうしても負ける。追いつけない。
走るのでさえ、全力でやっても追いつけない。
普通だから。
それは部活をやっている中では劣等感を持つということだ。
だってスタメンにはなれないのだから。華やかな活躍をすることもないのだから。

そんな中僕はジャッキーやスタローン、シュワちゃんに憧れた。
部屋にいっぱい彼らのポスターを張りいつも眺めていた。
憧れ、強烈に憧れ、いつかああなりたいと漠然と思うようになっていた。

大学に入ってからトレーニングを始め、目の前にゴツい男達がいるジムで「おお!すげえ!」と思いながら、自分も強くなりたい、かっこよくなりたいとトレーニングを続けた。

バイトがジムであったこともあるけど、トレーニングは週3日必ず行い、続けた。
とにかく続けた。
すぐにやめることも、休むこともなかった。
「ああなりたい!」があったから。
そのためには必要な登るべき階段であると思っていたから。

今までで休んだのは、7年位前に旅行に行った2週間が一番長い。
それ以外では休んでも旅行か怪我などで5日程度。
そういったことがなければ休んだことはない。

気がつくと、いい体してるね、と言われるようになり、街を歩いても体が目立つのでかなり見られる。(自分で言うのもなんですが、ここは正直に)
男性ははっきり見る。女性は見てみぬ振りをして見る。男子高校生は失礼なくらいに騒ぎ立てる。
田舎の海では砂浜の人の群れを歩くと道が開く。
日本だけでなくLAをタンクトップで歩いても十分注目されるまでになった。

女性にもてるかどうかは・・・女性によって趣味が違うとは思うけど、でも引き締まっていい体のほうが普通の何もない体より確かにモテますよ。

体的には少年の頃なりたかったものにほぼ完全に近い形にまでなったと思う。

さてそれは外的なことで、運命は?

僕は教師にはなるとこなどないと思って、大学では教職は取らなかった。
今では人に教えている。

僕は運動に関して普通だった。劣等感があるほうだった。
それが今では運動を教える立場になっている。

僕は憧れる立場だった。
それが今では「ユウジさんみたいになりたい!」と言ってくれる人がいる。

僕は憧れる人、ヒーローからいつも勇気をもらった。
今では人を勇気付けることを毎日行っている。

これは運命が変わったと言わざるを得ない。

そして何より、自分に自信が持てるようになった。
自分が自分であることに何の恥じらいもない、今の自分が最高!と思える自分になれた。
それもこれもコツコツ努力することが実ると言うことを実感し、これからもどんなことでもそれは可能なのだと思えるようになった。
これはトレーニングのおかげ。

このことをDVDでは

考えを蒔いて、行動を収穫する。
行動を蒔いて、習慣を収穫する。
習慣を蒔いて、人格を収穫する。
人格を蒔いて、運命を収穫する。



という言葉を使っている。
僕がこの25年で実感したことだ。
僕はトレーニングがなかったら今の僕ではない。
人生の全てがこれで変わった。






2007/5/29  23:59

やっぱ体脂肪は食事に左右される  diary

3ヶ月前にパーソナルトレーニングを始めた36歳男性。
最初の1ヶ月が経過したとき、体力はかなりアップし、柔軟性もアップし、筋力もあっぷしつつあったのだが、1ヶ月目のインボディ測定の結果では・・・・あまり変化がなかった・・・・。

これのショックを受けた彼はこのときから自炊をすることを決意。
ユウジ式のタッパに切り貯めした野菜や肉を朝炒めて食べる。
これを男1人で自分でやり始めた。
晩御飯も自炊。
昼は魚定食にしている。

運動のほうも固かったお尻の筋肉も調子がよくなり、全ての筋肉の動かし方がよくなり、扱う重量も上がった。

そしてあれから2ヶ月のインボディ測定。

おお!!いい結果だ!
体重は6kg以上落ち、うちらい脂肪量が4・5kg落ちている。
骨格筋の重さは変わっていない。
これが大切。
体脂肪率は23%から18%へ。

やっぱり食事だなあ。



クリックすると元のサイズで表示します
うちの田舎の広島の甥っ子のコウちゃん。6年生で運動会で赤組の応援団長をやったそうだ。
すごいなあ。僕はこういうのできなかった。恥ずかしかったよ。
すごいよ。

クリックすると元のサイズで表示します
叫んでます。表に出るの好きなんだなあ。

クリックすると元のサイズで表示します
右の2段目右がコウちゃん。
僕もこれやったときはこのポジションでした。一番小さくはないけど、その下。

クリックすると元のサイズで表示します
赤組優勝!

クリックすると元のサイズで表示します
本邦初公開!うちの兄ちゃん!!!
えー・・・・顔は敢えてモザイクにさせてもらいました。
しかしこのタカ&トシのTシャツはなんだぁ!!どこで手に入れてくるんだ!!
本当にこういうの好きだなあ・・。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ