2007/5/18  23:10

男の前腕トレーニング  diary

昨日は2回目のパーソナルトレーニングの女性もいました。

1回目にやった動きを忘れていたらしく、また修正しなおしながらやりました。
トレーニング自体初心者です。

まず彼女には、毎日、お腹と、お尻の運動の動きのフォームチェックを家でして下さいと伝えた。
それは仕事が座り仕事の場合、体を使うことを意識しないで1週間が過ぎてしまうので、体が忘れてしまうのです。

なので、疲れるほどやることはないけど、フォームチェックをする程度に試しにやってみて、ここだな、と確認をしてほしいと。

それと彼女には明日、つまり今日、どこが筋肉痛になったかを確認するように伝えた。
筋肉痛になることで、それがどの部分かを確認することで毎週使い方がうまくなっていくから。

すると今日
「今日、筋肉痛になりました。特に背中とお腹とおしりが痛いですが、ちょっと効果が分かって嬉しいです☆」
とのメールが。

お尻もしっかり来たようでよかった。お腹も。




トレーニングの質問なんですが、ダンベルを使用してアームカール等を行っています。
手のひらの真ん中で強く握っていたので同時に前腕のトレーニングにもなって?前腕が太くなったのですが、パワーセンターでもった場合、前腕にはあまり効かなくなってしまいました。(当たり前ですね。。)
これからTシャツになるのに上腕二頭筋や三頭筋はボリュームアップできても、リスト、前腕が細いのがコンプレックスです。
なにが良いトレーニング方法はありますか?



ということですが、もちろん背中や腕をトレーニングするときにあまり前腕を疲れさせたくはないですね。

前腕を鍛える方法ですか。
これは古典的ですが、ベンチに肘から手首を手のひらを上に向けて水平に置き、バーベルを握る。
手のひらはベンチから飛び出している。
握ったバーベルを指を開くように指先まで落としていく。
指先で引っ掛けるところまで行ったら、再び巻き上げて手首をカールさせる。

またこれの逆で手のひらを下にしてベンチに腕を置いて、バーベルを握り甲の側に手首をそらせていく。これを繰り返す。


僕はこれに関しては何もしていません。
背中のトレーニングでもパワーグリップを使っています。

しかしそれでも高重量を扱うので、背中の運動でも、胸でも前腕をそれなりに使っています。
また重いダンベルを持って歩くことが多いので(自分のトレーニングでもPTでも)それで鍛えられる。

あとは体脂肪が少なければ血管が肘内側から手首まで浮き出るので、それが男らしさを増すでしょう!!
わざと重いもの持って血管浮き立たせたりなんかしちゃってね!

最終手段は前腕を忘れて上腕を出してください。
ノースリーブかタンクトップです!
二頭、三頭、肩が十分ならそこを出せば前腕はどうでもいいです!!




今日は時間があったのでお買い物。
リーバイスのデニム半ズボンでステッチの効いたいいのがあって3週間前に見て、やっぱり欲しいので買いました。
夏はすぐ半ズボンになっちゃうんです。
筋肉が熱くて。

そしてまたDIESELに脚を踏み入れてしまったなあ。
これまた2週間前に見たバッグでいいのがあって、仕事行くときに使うのに調度いい多きさで、使えるしかっこいいのでそれを買おうと。
それはその店舗になかったので、別のお店のを取り置きにしてもらった。
そこまでは予定通りなのだが、また予想外なことが!

当然他の商品、服やアクセサリーを見てまわるのだが、まずいことにものすごいかっこいいGジャンが目に入った。
ライダースジャケットみたいなものすごくかっこよく、タイトで、ジッパーが各所に着いたもので、とりあえず試しに着てみた。

まずいことに、これがものすごい体にぴったり!
タイトなライン、腕の長さ、ぴったり!

最後に1着しか残っていないものが、サイズぴったり!
サイズが合わなければあきらめたのに。

1度着て、脱いで、しばらく考えていると「また着てみます?」と店員に聞かれた。
「いや、あれが十分かっこよくて、ぴったりで、僕に似合っているのはよーく分かっているんです」とわけの分からないことを答える。「今買っていいものか、悩んでて・・・。」

DIESELはいつも小ロットで出してくる。多くを作らない。ゼッタイに残り物セールになることはない。今買わないとない!という戦略で来る。

すっかりそれにはまっている僕は、これを買い逃したら出会わない、と思い・・・・買っちゃいました。また。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ