2007/6/22  23:59

アンジェリーナ・ジョリーのダイエット  diary



ここのところアンジェリーナ・ジョリーの「無理なダイエット」が取り沙汰されています。

周りの人の「無理に激しいダイエットをやりすぎ」という言葉が雑誌に載ったり、おでこに血管が浮き出るくらい痩せてしまっている、とか。

確かにおでこに血管が浮くのは思いベンチプレスをやっている最中ならともかく、普通に立っているか、子供を抱いている程度。
テレビで写った写真では浮き出ていた。
うーん、普通じゃないかも。
これが出るなら体脂肪率15%以下か?

さらに今日は紙が抜けて禿げている部分がある、と。
確かにこれも写真ではそうなっている。
でもこれはダイエットと関係があるのか??
ないとも言えないが、ストレスでくるほうが確立は高いんじゃないだろうか?

しかし本当にダイエットならなぜそんなにしないといけないんだろうか??
十分セクシーな役には引き締まっているし、「マニシスト」みたいな不眠症の女を演じるんじゃあるまいし。

最近あった記事で、自分とブラピの実際の子供に「この子には親がいるけど(他の養子の)2人は親がいない厳しい状況にあったのだから、より愛情を注ぎ込んであげないと」と実子の面倒をあまり見ないでブラピに押し付けているとか。
そんな変わったところがあるので、「世界中に食べれない子供たちが多くいるんだから、私は食事を控える」とか訳のわかんないことを言ってないだろうなあ。

心配だ。
この間の誕生日にはブラピが花束で家を埋め尽くし、手料理で祝ってあげたらしいけど。






今日は夕方、とあるミーティングへ。
秋ごろ通販に登場しちゃおうかな!!!

夜は行徳。
主婦の藪下さん。
かなり!がんばってます。
僕が行った100のうち100をそのままやってくれています。
あと5日。
日数だけでなく数字的にも目標のゴールが見えてきました!
それもこれも僕から見ても頭が下がるくいらにがんばっているからです。

みなさん!
藪下さんもここを見ているんですが、ぜひ下に応援メッセージをお願いいたします!!!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ