2007/9/26  23:51

イタリアの拒食症ポスター  diary

今日ニュースで流れていたイタリアの拒食症の女優のヌードポスター。

拒食症で長年苦しんでいるイタリアの女優のヌードの写真を通りのビルボード(大きな広告看板)に出し、このような「痩せること」を吹聴するようなイタリアのモデル業界、ファッション業界に抗議するため、写真家がこれを行った、という。

この莫大な広告料はこの写真家が出したのか?という疑問は残るものの、この問題は僕のような仕事の人間にとっても重大な問題です。

アメリカでは数年前、バービー人形が子供の体験に関する意識に悪影響を与えると大きな抗議が起きた。

去年あたりはどこかヨーロッパのファッションショーでは、モデルが痩せすぎで、帰らされたということがあった。今の上のような世の中ではちょっとでもアクションを起こしてますよ、と示したいところなのだろうか。

なかなかファッション業界も難しいところだ。
例えば野球やサッカーの場合、常人を超越した能力を持つスターだからこそ、みんな見たいと思う。
エンターテイメントであるファッションでも普通の人が着ても誰も見向きもしてくれない。


思うに、憧れは必要である。
僕も憧れから今の自分が始まった。
スポーツやビジネスなどと違うのは、ダイエットや体作りは憧れたらがんばればそれでいいのではなく、憧れたら早い段階で正しい知識を身につけ、正しく進む方向とは何なのか?を早い段階で見つけること。
そして1人ではなく、常に仲間を見つけ、一人の価値観だけに頼らないこと。
また、だめな自分も存在し、だめな自分を許してあげることも必要でしょう。

こんな僕ですが、ここではだめな自分を出してないだけで、実はあるんですよ。いっぱいあるんですよ。いいとこしか表には出さないようにしてるだけ。

じゃ今度そういうのも書いてみますか。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ