2007/11/3  22:33

バースデーのボディビルダー  diary

今日はパーソナルトレーニングをした人のうちなんと4人から

「この間のバースデーっていうテレビ番組で出てたボディビルダーの人、すごいよねえ。やっぱりあれくらいになるには、あれくらいやらないといけないんだよんえ」といった内容のことを言われた。

そう立て続けに言われるとは思ってもみなかった。

確かに女性のボディビルダーの復活の道のりをドキュメントした番組だったので、見入ってしまうものはあった。
あの番組はいつも見入ってしまうけどね。

そのトレーニングや食事はやはり同じトレーニングをしている人からすると余計に見入ってしまうところがあったのだろう。
今日4人に言われたが、他の人も見ていたんだろうなあ。

見ていて分かったと思うのですが、その主人公とライバルは40歳と42歳の女性。
その年齢の2人がトップを争うのだ。

男性のほうの大会も今は40代前半の人がトップを占めているそうだ。

これは究極の体を作るのに5年では無理で、10年、いや15年かかることを意味する。

じゃあ体作りにそんなに時間がかかるならやめた!といわないで欲しい。
これは究極の体までの話であって、トレーニングの効果は半年でも現れるのです。

もう一つは40代半ばまでは誰でも自分の一番いい体を追求できるという証明です。

じゃあ私は50だからもだめなのか!とも言わないで欲しい。
45を頂点として、あと15年は十分十分いい体を維持できると思います。

そのころには同じ年の人とはかけ離れたいい体でいることでしょう。

僕がテレビを見てて思ったのはそういうところです。
彼らがする厳しい生活ではなく、逆に僕らに希望を与えてくれる。そういうところ。




DIESELが無名のミュージシャンを集めてCDにしたりしている DIESEl-U-MUSICでのネットダウンロード。 
いろんな世界中の新しいミュージシャンの音楽を聞けてダウンロードできるので、明日はジムでかけてみよう。
新しい音って新鮮で大好き。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ