2007/12/25  23:59

クリスマスから正月まで。  diary

クリスマスのパーティー時期が終わり、1週間でお正月。

体作りをする人にとっては、食べ過ぎと格闘する季節でしょう。

どうすりゃいいの?って質問されますが、もうクリスマスはいっぱい食べてしまったとします。
全員いっぱい食べてると思いますが。

で、あと1週間。

この間はもうやるしかありません。
運動は出来れば毎日。筋トレを分割して週に2回まわるように設定し、毎日体を動かし消費する。

食事はこの間はいつもより低炭水化物で通す。

長期間、低炭水化物を行うと代謝が下がってしまうけど、あと数日これを行う。

そうしておいて正月に食べる。

もちろんほどほどにですが。ただし食べる内容まで神経質になることはない。


あとは食事の時間になる前に走ったり、僕の「ルームサーキット」をやってください。

一番体脂肪を消費しやすい食事前に動くのです。
ルームサーキットは部屋で出来るし天気も関係ないので、旅行先でも出来るしいいですよ!

そして食べる。それは多くは筋肉へ運ばれるので体脂肪になりにくい。

ただそのタイミングでお酒を飲むと、すごく酔います。
回るのが早いです。
気をつけて!


2007/12/25  0:37

再会の街で  diary

今日は少し仕事をしてあとは時間があったので映画に。
1人でラゾーナ川崎へ。
人が多かったなあ。

見たのは「再会の街で」。


オーシャンズにも出ている黒人俳優ドン・チードル演じるNYの成功者であり歯科医の男は街で偶然大学時代のルームメイトのアダムサンドラー演じる男を見つける。
長年連絡は取り合っていなかった。
出会った彼は911の飛行機に妻と3人の子供が乗っていて同時に亡くしたショックでかなり精神的におかしくなっていた。社会との関係を絶って。
しかしその歯科医は実は自分が都会の中で妻とのコミュニケーションがうまくいっていないことに気づかされる。


いやあ、よかったなあ。
よかった。

今までコメディが多かったアダムサンドラーの演技はすばらしかった。
精神的に悩み、おかしくなった男を全編で演じながらも奥に悲しみを秘める。
彼のラストシーンに泣いた。
2回泣いた。

さらにドンチードルのラストシーンにまた泣いた。

共演にエアロスミスのヴォーカル、スティーブン・タイラーの娘リブ・タイラーがいた。久々に見た。
さらに24で有名なキーファー・サザーランドのお父さんドナルド・サザーランドも深い味を見せる。

演技よし。
演出よし。
ストーリーよしでもう最高によかった。


絶対見に行ってね!!!!



メリークリスマス!
アシュトン・カッチャーが彼女のデミ・ムーアと共にへんなクリスマスショートフィルムに!
クリックしてみてね。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ