2008/2/5  23:59

nike plusって?  diary

nikeのCMで最近やっている nike plus っていうのはなんだろう?と思い、サイトを開いてみた。

あの靴に入れるモノを入れて、それで走っているデータを取るとその日の走った記録が消費カロリーや走った軌跡、スピードなどがグラフで表示され、記録ノートになるようですね。

そして、自分で1千kmとか目標を決めて、そこまで到達するのに同じnikeのこのサイトで他の達成した人のアドバイスも受けられるとか。

その他、走っている人同士のコミュニティがあって、そこで日本中の、あるいは世界中の走っている人とつながりを持てるというもので、このコミュニティを作るというのがnikeとしては一番やりたかったことではなかったのだろうか?


企業が自社を中心にしてコミュニティを作り、そこにお客さんたちが集い、お客さん同志でさらにその会社の商品をネタに盛り上がっていく。
しかも企業はそういう広場を用意するだけで、人々は勝手に?どんどん商品を好きになりマニアになっていくという仕組みだね。

僕は前々から思っていたんだけど、こういうのをルネサンスでもやればいいのに、と考えていた。

ルネサンスのHP上にそういった交流の場を作り、トレーーニングやスタジオクラスに関して、互いに盛り上がり、意見を交換する。

トレーニングについて「こういうトレーニングしてるよ!」とか、「こういうトレーナーに習っています!」とか、「この先生の特別レッスンが凄く面白くて・・」とか掲示板に書き込んだり。

それを聞いた人が「じゃあ、そのトレーニング方法でやってみよう!」と会社やトレーナーが入り込むことなくトレーニングのモチベーションを新たにする人が増えていく。

ルネサンス王国というネット上の国に土地を持てる=所属クラブの地域に1ページ自分のページを持てるようにして、自己紹介とかブログができるとか。

セカンドライフ内ルネサンスで出会えるとか。

そうやってルネサンス好きのつながりを作っていくことでより長くルネサンスの会員でいてもらうことが可能になるかもしれない。

もちろん反対に良くない書き込みも起きうるのだが、それは管理する人がいればいいこと。

そういう場を設けているメリットの方が大きい。

さあルネサンス本社の方、これ見てたら早く!!




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ