2008/2/10  23:24

ランボー4はもう公開中!?  diary


なんとランボー4はすでにアメリカでは公開中でした!!
もう2週目です!

しまったぁ!6月のアメリカ行きの時には日本でやってるんじゃん!
まあそんときはニュージャージーまで足を伸ばしてフラデルフィア美術館の階段を駆け上がって、ガッツポーツして、後ろから写真を撮りますか。
もちろん薄いグレーのパーカーとスウェットで。


で、ランボーですが、初登場第2位の興行成績で好調だったようですが、なにやら製作側は「5」を作ると言っているそうです!

「我々はランボーの次なる冒険の映画化を計画している。彼は過去3作でベトナム、アフガニスタン、ミャンマーに行ったので、今度は米国に連れ戻すつもりだ」


これに関してはスタローンは何も言ってないんです。

あくまでプロデューサーのハーヴェイ・ワインスタインというおっちゃんが言っているだけで。

このおっちゃんがくせ者で、実力はあるし、メジャーとは違うテイストを持つ映画をヒットさせてきたんだけど、反面、あまりに金儲け的なところがガツガツしすぎてて、そういうことには寛大なアメリカでもちょっと嫌われていたと昔聞いたことがある人なのだ。

スタローンの意向を聞くことなくそういうことをマスコミの前で言っちゃうのが問題だ。

さすがに僕でも、もうこれで終わりでいいよと思っている。

だってそのためにスタローンは60歳で立ち上がったんだから。

スタローンは知らない人が多いけど、ロッキーシリーズ、ランボーシリーズの全部の脚本を自分で書いてきた人なのだ。

だからこれからは自分が出なくても別な若い人主演でアクションものを書いてもいいし、コップランドのように自分のキャラをうまく生かした静かなものを書いてもいいはずだ。

スタローンがロッキーの体作りためにトレーニングしたときのパーソナルトレーナーはガナー・ピーターソンで、このHPの人です。

バスケットボール選手や野球選手、アメフト選手など多くのスポーツ選手をトレーニングしているようでハリウッドスターも手がけている。

調べてみると2冊本を出しているようなので、それがしかも2005年と2007年と比較的新しいので今度行ったら買ってきて読んでみよう。
なにか参考になればいいなあ。
ハリウッドスターの体を作った方法・・・ってやつを。

ビバリーヒルズを拠点として・・とは書いてるものの、スターが来るのでジムの住所は書いてない。
LAに行くまでに何とか調べて少なくとも前までは訪れてみたい。


PS.
RAMBO4はアメリカでは「RAMBO」そのままの名前でやっているようです。
ということは「ロッキー・ザ・ファイナル」じゃなくて原題が「ロッキー・バルボア」と同じ意味合いがあるんじゃない?

だったらやっぱりスタローンはこれをラストにしてるんだな。






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ