2008/3/11  23:51

ジャンパー & マーズ・ヴォルタ  diary

クリックすると元のサイズで表示します

今日はジャンパーを見ました。
アナキン・スカイウォーカーを演じたヘイデンクリステンセン主演。
サミュエル・ジャクソンも出ています。
そしてなんとダイアン・レインも!

監督がボーン・アイデンティティのダグ・リーマンなので、アクションの切れはよかった!そしてボーンもそうだったけど、彼の場合アクションに意味があり、そこに感情が付きまとうので、より深いアクションになっている。

どんなところにでも時空ワープ出来てしまう人たちの話で、サミュエル・ジャクソンはそれを追いかける側。

誰もが1度は思い描いた夢のようなワープを題材にサスペンスの要素も交えて進んでいく。

見ていて思ったのは、昔見た「ハイランダー」に似ている。
あれは、首を切られない限り死なない人たちの話で、この世に生き残るのは1人のみ!ということで古代から中世を通して生き残ったもの達が原題、といっても80年代のNYなどを舞台に西洋の刀で戦いが始まる。

「ジャンパー」はその時たまたま産まれてくる人なので寿命が来れば終わりだと思うが、ハイランダーは永遠に生きる。

ちなみに、あのエンディングは・・続くな。

ダイアン・レインが意味ありげで。サミュエル・ジャクソンは死んでないし。

でも面白い映画なので、よしとしましょう。




さて、朝起きるとコンサートチケット会社からのメールで先日発表されたマーズ・ヴォルタのチケットが会員先行発売されると知らされた。

しかも今日メールが来て、今日!

でも、意地で発売開始時間30秒で完了しました!!
また立ち見なので整理番号だけど、かなり早いほうでしょう。
今度は新木場のライブハウス?です。

今年はほんとにすごい。

2月8日 Stereophonics
3月17日 Maroon5
4月21日 James Blunt
5月28日 Pudlle Of Mudd
6月13日 The Mars Volta


仕事にプライベートに燃えています!





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ