2008/3/22  23:59

ペ・ヨンジュンが俺を呼ぶ!  diary

テレビを何となく見ていると、ヨン様が俺を呼ぶ。

「ユージ、ユージ、ユージ!もうすぐ会えるよ!」

なにぃ!!!

え?そっち系なの!!??


あのCMが流れるたびに何か作業している手が止まっちゃうんだよね。





そういえば、甥っ子が任天堂Wiiが欲しいと言っていたな。
で、そのほかの大人がWii Fitを欲しがっているそうな。

ここらへんがWiiのすごいところで、僕の母親はママさんバレーに昔から現在に至るまで毎週ずーっと言っているけど、そのほかの人たちは運動不足。

そんな人たちがWiiでも買ってやってみようか、と思うことが、すごい。

スポーツクラブがある東京などの地域でもスポーツクラブがまだ運動をしていない人にそこまで思わせることができていない。

僕なども含め、エクササイズ器具通販やDVDなどで専門家もそこまで思わせることができていない。

たしかに任天堂など大手ゲームメーカーは世界で物を売る企業で、開発の段階から資金が違い、マーケティングが違い、宣伝広告の規模が違い、広告の際に入る広告代理店やクリエイター達は一流の人。

もちろん裏ではこっちの業界の人が開発時点で携わってはいるけど。

でもこういう家庭で運動できるゲームにスポーツクラブが押されている事実は否めない。

僕を含め、フィットネス業界は専門的な方面も深く探りながらも、広めるためにそこまで専門的なことができなくても、楽しく多くの人が運動できることを考え、提供する方法も考えていかなければいけないのだろう。

ビリーの時も日本の人ではなく、黒船に乗ってきた人が多くの人の運動と言う扉を開けたのは、正直ショックなものがあった。


そのあたりを考えると、なかなか答えが出ないものだけど、フィットネス業界から、日本人から日本のフィットネスを大きく動かす動きが出来るよう、今後考えていきたいものだ。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ