2008/9/27  23:46

バナナダイエット。。。またか・・・。  diary

先日、毎日食べているバナナを朝ではなく、夜に買いに行った。
すると売り切れ。
お店の人によると「テレビでやってて、売り切れなんですよ・・・」と。

あ、そうなの??

なんかそんな話もあったような・・・。

その後またテレビを見るとやってましたね。

バナナダイエット、って・・・・。

またですか!
リンゴとかあったじゃん!!

そうそう、おかげでバナナ買えなかったからリンゴになっちゃったよ!!!

なんでも森久美子さんが朝起きてすぐにバナナ食べることで7kgのダイエットに成功したって?

だれでも思うことですが、失礼ですが彼女の7kgは成功の途中段階ですよね。
体脂肪が52.7から49.6になったそうですが・・・・。

体重110kgの52.7%にとって7kgは・・・、ねえ。

これは55kgの人の3.5kgより正直簡単な数字です。単に倍ではないです。
多いほどすぐに多くが落ちます。

また食事をものすごい量食べることで有名な彼女と一般的な人では血糖値の上下具合が違うと思います。

おそらく彼女は一気に食べるのでその後の血糖値の下落が極端で、その後また食べたくなるというその繰り返しで、体がそのサイクルになって、一層その拍車を掛けるように上下の差が大きくなってると思います。

すると、朝起きたたときの血糖値の下がり具合はかなりなもので、その分、起きてしばらくして、準備してから食べる朝ごはんは大量になってしまうでしょう。

そんな場合朝起きてすぐにバナナをとりあえず1本だけ食べることで、血糖値を少し上げ、落ち着かせることができ、それから1時間後に朝ごはんを食べるならそれ程多くなることはないでしょう。

これはある程度は一般的に使えることです。

先に少量決めた量だけ炭水化物を取り、その後食事では炭水化物を少なくする。

でも、ここで取り違えて欲しくないのは朝ごはんがバナナだけじゃ、話が違うってこと。

本当にダイエットしたいなら朝でもたんぱく質はしっかりとること。

バナナとたんぱく質でもいい。
ちなみにしっかりとは女性でも鶏肉100g、鮭の焼き魚なら一切れ、卵なら白身4つ分に黄身1つ必要です。

バナナだけ食べて炭水化物だけではまったくダイエットではない。
それで昼も炭水化物だけだったりしてね。

バナナ自体は健康にいいし良質の炭水化物だけど、ダイエットはきちんと食事全体を、見なきゃ!
どうしてもマスコミの驚きを作る部分の癖にその中は惑わされすぎる。

しっかりとした情報と知識で正しく効果的に!







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ