2008/10/25  22:51

ガンズのニューアルバム発売でDr.ペッパー配布!  diary

S君からまたまたヒップアップサーキットのダイエットレポートがやってきました。

お久しブリーフ。
先々週より仕事で名古屋→倉敷→新潟→長野→新潟と忙しかった。
ほいじゃけぇホテルじゃし飯は三食外食、まぁ出来る限りは選択したつもり。
倉敷での夜だけは飲んだがの。
運動はヘロヘロな上に背中と腰の痛みで休んだりと乱れとりましたわ。
先週後半より食事を鳥と魚と野菜に。
運動もやってます。
中一週開くだけでヒップアップサーキットがぶちえらぁ!
クランチ系は特にキツかったのぅ。
じゃが写真の通り、開始当時上がらなかった腰がいくらか持ち上がってはきた。
現在は89kg。体脂肪率は29%。
はい。落ちてません。
予想される返事、ごもっともでございます。

クリックすると元のサイズで表示します

冒頭のオヤジギャグはどうしたものか・・・。

出張は会社員の悲しい性だね。
僕は外にめったに出ないので、ご飯をコントロールできるんだけど。
出張自体は憧れるけどね!

まあでも増えてないじゃん!
それが運動している体だよ!代謝が高いんだよ。

でもきちんと戻さないと、増えてしまいます。

「ぶちえらあ」とはVERY HARDの意味です。
「ぶち」が「ものすごい」で、「えらい」が「しんどい」という意味ですね。
尚、「ぶち」は「ぼれぇ」に変わるときがあります。

写真のアブダクションは確かにしっかり腰が上がっていて、中殿筋がついてきたんだね。
いい感じです!
歩いたり、スポーツやったりしないとかなりここが衰えて、退化しちゃうんだよね。
するとお尻の上がなくなってしまう。

強いて言えば、膝は90度に曲げてもっと後ろに。

あと散髪したばかりで、カリアゲ君になっているのが気になる。

喜ぶべきところは、なんかあってもちゃんと運動と食事を戻しているということ。
それが大切。

諦めないでやることです!
成功するにはそれしかないのです!!!



ガンズ・アンド・ローゼスのニューアルバムの発売日が決まりましたが、こんなニュースが。
アメリカのDr.ペッパーがガンズのアルバムがなかなか発売されないのを揶揄して、「今年中に発売したらアメリカ全国民にDr.ペッパーを1本無料であげる!」って言ったのだ!
で、発売が決まったのでこんなことに。

2008年春、ガンズ・アンド・ローゼズの新作『チャイニーズ・デモクラシー』が年内にリリースされたら、全アメリカ国民にコーラ1本を進呈すると宣言したDr Pepper社が、その誓約を守るときがきた。

Billboard.comによると、同社はコークを無料で手にする方法を明らかにしたそうだ。全国民にとはいっても、1軒1軒回って配るわけではない。『チャイニーズ・デモクラシー』のアメリカでのリリース日である11月23日にDr Pepperのオフィシャル・サイトで登録を済ませると、無料クーポン券を送ってくれるそうだ。登録受付は23日の午前0時より24時間のみだという(店での交換は2月28日まで)。

Dr Pepperのマーケティング責任者は正直なところ、「この日が来るとは思っていなかった」そうだ。「こうなった以上、我々に言えるのは“Dr Pepperはおごる”ってことだけだ」全アメリカ国民とはいえ、彼らは先に「元ギタリストのスラッシュとバケットヘッドを除く」と話していた。

日本ではコーラの無料オファーはないものの、アルバムを1日早く(11月22日に)手にすることができる。


アルバムのジャケットはこれ!!!

それから知人からガンズのDVDをたくさんもらいました!!!

クリックすると元のサイズで表示します

上の4つはVHSなので早いとこ見ないと、数年後に見れないかも!
右下の98年のは解散後ですよね?
これ見たい!


2008/10/25  21:45

留学奮闘記8 グランドキャニオン  ユウジの米留学奮闘記

2回目のアメリカ旅行ではグランドキャニオンに行くことを計画していた。

しかし前回お話したとおり、レンタカーを借りることが出来なかった。
グランドキャニオンまで約800km。

実際にはベガスまで飛行機で行って、そこからさらにセスナか車でいくという手段もあるのだが、その当時の僕はそんなことは知らない。

あのアメリカの大荒野を車で駆け抜けてみたかったのだ。
男のロマンとして。

しかし車がない。。。

そんな途方にくれたまま。去年行ったユニバーサルスタジオに再びツッチーと2人で行った。

2度目でも夢のハリウッド、ユニバーサルスタジオなので、去年見逃したところなどを回ったり、それはそれで楽しかった。

しかし心の中でグランドキャニオンに行けない無念さがわだかまっていた。

ユニバーサルスタジオを歩いていると、ものすごい大勢の人ごみの中から、勝手に目に入ってくる・・・・人・・・・・2人組・・・・あれぇぇぇ!!????


あれぇぇぇ!!!!????


あれって、まさか、同じサークルで仲のいい、そして同じ学科で隣のクラスの武永じゃないかぁぁ!!
彼と同じクラスの友達と歩いてこっちに向かってくる!!

なんでぇぇ!!??

「おい!何してんの??」
「お前こそ何してんだ!ここで!!」
「お前こそ!!」

夏休みに入り、互いが何やっているのかは全く知らなかったのだが、こんなところで隣のクラスの同じサークルの仲のいいやつに会うとは!!!

その不思議さを感じたとき、はっとひらめいた。
あれ?2人はたしか一浪だから俺より年上じゃん!
ちゅうことは、21歳で車が借りられるはず!

「ねえ、明日グランドキャニオン行かない??」

あまりに唐突な申し出に向こうは戸惑っていた。

しかしこれをなんとか説得して、車を借りて、なんと念願のグランドキャニオンに行くことに決定!!!

ものすごい巡り合わせです!!
これぞ神様の思し召し。

ということで、翌朝6時には出発!!
そこからツッチーを除く3人で交代で荒野をドライブ!ツッチーは免許がなかったのです。

およそ10時間かかってようやくグランドキャニオンに着きました!!!

デカイです!
でもね・・・そこまでの道のりがすでにデカイ荒野だったので、何時間もそういうところを通ってきたあとでは正直テレビで見るように大きな感動がなかったのだ・・・。

そこで1泊してまたLAへ帰ってきました。

これぞ若者の行き当たりばったりの旅ですね。

こういうちょこまかした冒険が僕の冒険心をどんどん膨らませ、自分が何が出来るのか、どれくらいなら挑戦できるのか、危険を冒せるのかが見えてきたのでしょう。

急に留学!!ってなったわけじゃないんです。

次回は再び日本、売れない俳優生活と就職せず、の巻。


2008/10/23  22:41

ダイエットではなくバルクアップ  diary

Canadian Rockiesさんから質問をいただきました。

カナダよりいつも楽しく読ませて頂いています。
北米に来て今年で3年目になるんですが、周りのフィットネスの意識の
高さに影響されてジム通いを始めました。
僕は20代後半でメタボの心配はなく、むしろ痩せ体質で細身の体がコンプレックスです。
体を大きくしたくて、BULKUPというものをしたいのですが、具体的にはどんなことをすればいのでしょうか。
もし良ければいつかこのブログで教えて頂けたら嬉しいです。もちろんユウジさんの留学体験記も楽しみにしています!


おお!
世界規模になってきましたねえ!!

この場合には、いつも敵視される炭水化物をしっかり取る必要があります。

特に痩せ型のひとは、太りやすい人と比べてもっと炭水化物を取る必要があります。
特に運動後はしっかり食べないとなかなか身になりません。

揚げ物、バターなどの脂質はいりませんが、魚やある程度の牛肉の脂肪も取り、たんぱく質とともに炭水化物を取らなければなりません。

ご飯2杯食べてもOKです!

これが痩せ型の人の場合、なかなか食べられないということが多いのですが、無駄な脂質が多い食事の場合もっと食べれないので、その辺も気をつけましょう。

朝食べないなんてもっておほかです。

またトレーニングはしっかりと重いものを扱わないと、筋肉は大きくなりません。
自分の体重程度ではなかなか結果が現れないので、バーベルやダンベルは必須です。
マシンよりフリーイェイトのほうがわかりやすいでしょう。

また同じ箇所をトレーニングしすぎないよう、1度その箇所をしっかりトレーニングしたらその場所は5日開けても大丈夫です。
その間に違う場所をトレーニングしましょう。

休息時間を十分とらなければ、なかなか体を作る作用が弱い体でもあるので、そこをきをつけましょう!




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ