2008/12/13  23:29

スタバのタンブラー  diary

僕はいつも昼ごはんには弁当を持っていてます。
もちろん鶏肉の野菜炒めと玄米ご飯です。

それと同時にコーヒーを家で作って持っていっています。

スタバのタンブラーに入れて。

コーヒーの中身はスタバのマメを挽いてもらったもので入れたものもあれば、インスタントのブレンディのときもある。

ずっとプラスチックのタンブラーを使っていたのですが、今まで何度となく買い換えてきました。

うっかり落としたときに割れたこともあれば、締まり具合がわるく漏れることもあったので・・。

で、最近、鉄製のタンブラーがあったので、買ってみた。

クリックすると元のサイズで表示します

プラスチックのは1000円くらいですが、これは2800円。
高めです。

でも、でも、これが結構いいんですよ!

今までのはそれなりに冷めたんですが、この鉄のはなかなか冷めないのだ!!

魔法瓶ではなく、プラスチックと同様、単に2重になってるだけだと思うんですけど、お湯を沸かして朝入れて、3時間後でもアツアツ!!コーヒーショップで出てくる位の温度なんです!

今日は朝入れてから6時間近く経ってなんですが、それでもコーヒーショップで飲んでて20分後の残りわずかくらいの少しだけ冷めた感じ。
十分暖かいけど、ごくごく飲める程度の暖かさ。
でもこれでも十分いいです!

今日みたいなわずか30分のご飯休憩でも、この温かいコーヒーがあるだけでほっとする・・。
コーヒー買いに行く時間がないことも多いので。

これは3倍の値段する価値が十分ありますよ!
落としても割れないし!

このシルバーとブロンズがあったかな。

なぜか家で飲むマグカップもスタバのですが・・・。

外でもいつもスタバに行っちゃうんですよね。南青山の骨董通りのスタバか世田谷の馬事公苑のスタバがお気に入り!どちらもオープン席があるのがいい。

いつももちろんブラックです。


2008/12/12  23:57

ソルト(塩の)スタジオ  diary

先日、表参道にオープンする塩のスタジオ「ソルタジア表参道」というところを見学してきました。

場所は表参道ヒルズの近くの交番の裏にあるラルフローレン(だったかな?)のビルの地下と一等地で、すごいところにあります。

この日はまだオープン前の企業向け説明会で、スーツを着た男性ばかり。

まず、数分服を着たままで体験。

ここは言ってみれば一見サウナや岩盤浴のようなもので、数人が一緒に入る大き目の部屋と、少し地覚めの部屋、2人程度の小さな部屋がある。

そこに入ると、塩を特別に圧縮した六角形のタイルのようなものを敷き詰め、その隙間も塩で埋めてある、白くて半透明の部屋になっているのです。

塩で出来ているので、岩盤で問題になった菌の発生は一切ないそうです。

それが外側からヒーター?で暖めて、部屋は41度になるのです。
サウナほど暑くはないのですが、ジンワリ体を温める感じです。

この日は体験会なのでしょっちゅうドアが開いたりしてたので、そんなに暑くはならなかったのですが。

その半透明の床や壁の向こう側で青や紫のライトが川が流れるように点滅し、幻想的な音楽が流れてくる。

リラックスしながら体を暖めるとういうことですね。

ゆっくり体を温めるとヒートショックプロテインというたんぱく質が活性化されるそうで、冷え性が治りやすいとかいろいろいいことがあるそうです。
これは急に温まるサウナや熱いお風呂より、こっちほうがいいそうです。

えーっと、説明会で話を聞いてて思ったのですが・・・・筋トレもゆっくり温まるんでいいんじゃないでしょうか?

しかも、本当に体の内側から。
というより細胞の中心から、ミトコンドリアから温まるので、これものすごいいいんじゃないでしょうか?

このへんもっと科学的にいつかはっきりしてもらいましょう!




2008/12/11  22:58

ファイティング・フィットネスという格闘技系スタジオ  diary

サーキットDVDでダイエット中のS君からまたまたメールです!

早いもので今年も終わりですな。
後4回の忘年会ですが今年は合計9回になります。
金曜日はワシが幹事。
人数も今年最高の会になります。
幹事としては『もう食べれん!』を聞きたいのぅ。

さて、最悪の食事環境だなぁ〜と思いつつ、しばらく体重は計ってなかった。
昨日のサーキット後は90.2kg 体脂肪率29%
少し増えた!
けど以外に小幅?

写真では腰は上げてるが、ゆっくり下ろせません。
ドスンと床に着いてしまう。
まだまだ弱い。
気合いを入れ直して頑張ります。

いとこが結婚式の予定候補日が二月初めとの事で、正月の帰省を断念!


クリックすると元のサイズで表示します

まだ4つも忘年会あるのぉぉ??
すごいなさすがに。営業はね。。。

僕はS君の「もう食べれん」は聞きたくないですが・・・。

そうね。ほとんど増えてないね。
前の時もそうだったけど、筋肉が増えて代謝が上がってるから、そう簡単には体脂肪が増えないんだね。
運動はちゃんと欠かさずやってるよね??

今までのように運動してなければ、忘年会で増えて、正月で増えて、それを翌年まで持ち越し、さらに次の正月にまた重ね着する・・・。だったんじゃない??

サイドプランクの写真はポジションは結構いいけどね。
きちんと肩の真下に肘がきてるし。

でもドスンと落ちちゃう・・・。
じゃあ、最初は半分だけ落としてください。
体が硬いのもあると思うので半分で。
ただ脇腹がきちんと伸びるのを感じるように。

正月帰らないのかあ。
みんなで集まって、ネタになってもらおうかと思ってたのに・・・。
いやいや、楽しく古い友達と集まってね。

じゃあまた千葉に行ったときに。



さて今日はとあるスタジオを紹介します。
FIGHTING FITNESS GYM という格闘技系のスタジオです。

場所は三軒茶屋駅前。ミスタードーナツの真下です。

格闘技系のスタジオでパンチ、キックを繰り出す動きを音楽に乗せて行なっていくエクササイズを提供しています。

ここを主催する井上さんが僕の知り合いで、昔エグザス下北沢で初めて知り合ったのです。

彼は極真空手出身で佐竹さんとはかなり親しく一緒に空手をやっていたようです。
エグザスにも一緒に来てましたね。

彼がかれこれ10年以上前から始めたのがファイティングという空手を基にしたスタジオクラス。
日本に格闘技系レッスンが流行る前です。

彼の動きには説得力があるので、レッスンはその時から満員だったのです。

その後ルネサンス三軒茶屋でもレッスンをしていたのですが、その時も金曜の夜10時といういわゆる難しい時間にも関わらず、どんどん参加者が増えていき、金曜の最後のレッスンが満員という信じられない状況を目の当たりにしました。

井上さんの人間力もかなりものを言ってます。

尊敬してます。

そんな彼が三軒茶屋に開いたのがこのジム。
レッスンをするスタジオだけなのですが、そこでレッスンをするほかのインストラクターも半端な人は一人もいません。

エグザス下北沢時代に僕も一緒だった高橋洋介君はもともとプロのヘビー級ボクサーを目指してたくらいで、他の人もかなり本格的で絶対納得できるレッスンを提供しています。

なので、ただ汗をかくだけじゃなく、パンチなどの技もきちんと身につけられるでしょう。

同じ三軒茶屋で他を勧めるわけではないのですが、でも自信をもってお勧めできるスタジオです!

体験も出来ると思うので、行ってみてください!









teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ