2009/2/12  0:15

エクササイズDVDのレベル  diary

すでにこのブログを読んでいる人は運動を行なっている人が多いのであまりないと思うのですが、知人の知人が「女のマジトレーニング」DVDのダイジェスト版の3ステップランジを見て「あんなの私には絶対にできなーい!」と言っていたそうで・・・。

この方はヨガはやっているが、筋トレはやっていない人です。

これは筋トレをしていないと全く分からないことなのですが、

「体は適応する」

ということです。

僕が作っているエクササイズDVDはサーキットトレーニングにしてもダンベルエクササイズのDVDにしても、そんなに簡単なレベルにはしてません。

やった初めのその日から簡単に出来るようには敢えてしていないのです。

もしどんな人でも初めの瞬間かや問題なく出来る運動であれば、恐らく体は変わらない。

だってもうそれは出来るんだから体は変わろうとしなくてもいいんです。

少し上のできないことにチャレンジするから体はそれができるよう能力を伸ばそうとし、変わっていくのです。

ちょっと重い、負荷がきついから筋力がつく。

心拍数が上がってハアハア言うから心肺機能が上がる。持久力がつく。

そうやって筋肉ができたり、メリハリが出来てくるのです。

逆に楽なことばかりしていたり、筋肉を使わない生活でいるとどんどん怠けて筋肉、心肺機能は退化していくのです。
それは単純な年齢による老化とは別で、もっと早い退化です。

だからSEXYFITNESSのエクササイズDVDは始めたときはほとんどの人がキツいと感じるレベルです。

しかし週に2回の運動をきちんと続けて、2,3週間たてば体が馴染んできます。
そのころには体力がついてきて十分こなせることが確認できることでしょう。

そうすればだんだん体が適応してきている証拠です。

キツくても、怠けててもどちらに転んでも体はそれ相応のレベルに適応してくるのです。

それによって体はどちらにでも変わるのです。

引き締めるほうに変わりたければ、少し上のレベルをやるしかないんですよね。

引き締めたければ「できない!」なんて最初から言わないでそれにチャレンジしてください。
出来なくてもチャレンジしているということで体は変わってくるのです!!











teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ