2009/2/25  0:46

トレーナーとインターネット  diary

今日は6時にPTをいったん終えると、速攻で渋谷へ。6時半到着。

雑誌フィットネスジャーナルの別冊FJ Trainersの取材です。

お題は「ネットはトレーナーに何をもたらすのか?」です。

パーソナルトレーナーのキャリアマガジンなのでそういう内容なのですが、パーソナルトレーナーでもホームページを持っている人と持っていない人がいる。

持つとどういういいところがあるのか?
めんどうなのか?
持つための手間やコストは?
HPやブログを持つことによるデメリットは?
とかいろいろその過程での苦労や気を使っているところなど。

それらを3人のトレーナーで座談会方式で。
クリックすると元のサイズで表示します

真ん中が浅見ますみさん。
右が高津諭さん。

浅見さんのHPは立派でプロに頼んでいるので綺麗です
すごいなあ!
ブログもやってますね!

スタジオインストラクター、ボディビル経験者です。

丁寧でしっかりしてる!という印象で、ちょっと固い団体からの依頼も来るのも頷けます。
綺麗な人ですね!



高津さんはわざわざ大阪から来てます!
僕と同じ広島出身でうちの親には親しみのある庄原出身だそうです!
ブログをやっていて、人間味ある感じの人でした。
そういう人柄がよく分かるのがブログだったりしますよね!

彼が大阪のほうで、トレーナー同志のみのSNSをやっているのは、なるほど・・・と思いました。
なかなか休みが一緒にはならない同業者でネット上で仕事上の問題や質問を共有し解決するのはいいシステムです。

僕も考えてみれば、ホームページ、ブログ、ネットショップ、YOU TUBE、MIXYとありとあらゆる?ネットを利用しています。

僕は全部自分で自作ですが。
ハイテクをローテクな感じでやってます。

たまにこういう取材でいろんなトレーナーの人に会うのは刺激がありますね。

この座談会の模様を出来上がった際に見たい人はスポーツクラブでトレーナーさんにねだってみてくださいね!!

クリックすると元のサイズで表示します




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ