2009/7/6  22:46

ビール研修  diary

今日は昼からビール研修。

キリンの日本橋ビルまで行ってきました。

これは生ビールを提供するお店などが参加するもので、生ビールを上手に注ぐ方法や、洗浄などのメンテナンス、安全管理などです。

昔、アルバイトで飲食店でビールを注いでいたのですが、何となくは教えてもらいましたが、ちょっとだけって感じだった気がする。

10年以上前の話なので、よく覚えてないんだけど。。

でも今日は適正な量で液体部分を入れ、そのあとに綺麗なきめ細かい泡を注ぐことが1回で出来ました。

ちなみにその時に次に注ぐときに最初に泡が出ないテクも使います。

でも研修の中で洗浄など機器を綺麗に保つことのほうが大半を占め、それがいかに新鮮で美味しい生ビールに影響するかを知りました。

活きのいい刺身を活きのいいように出すのと同じです。
板前さんが毎日綺麗にまな板を洗うのと同じです。

そして最後になんと豪華な終了証が!
クリックすると元のサイズで表示します

額縁入りなんでびっくりしました。


その後うちのスタッフ全員でうちに移動。ユウジ宅です。

そこでとりあえず味や方向性を見るための試食会をしました。
でもどっちかというと親睦会みたいだったかも。

キッチンスタッフのものが作って食べました。

全粒粉のパスタで作ってみました。

でも新しい視点や今後のメニューの持っていきかたも少し見えたので、もっと話し合って行きたいと思います。




2009/7/6  0:27

アメリカの150kcalアイスクリーム  ダイエット・体作り

アメリカにはありますねえ。

150kcalのアイスクリームだそうです。

名前は「Skinny Cow」(スキニーカウ)。

痩せた牛という意味です。インパクト強いなあ。

商品は3種類。サイトが面白いです。

カロリーは100kcal、脂質は1gで10kcal、全体の2%。
炭水化物は22gで全体の7%、うち砂糖が13g。

トランスファットなしだそうです。

これが一体どのくらいの数字か分からないのでH社のアイスクリームと比べてみましょう。
H社のバーのタイプのやつです。

全体のカロリーは170kcal。
脂質は19gで全体の15%。
炭水化物は20g。

炭水化物はスキニーカウは多いですが、脂質が少ないのでカロリーの表示でインパクトが強いですね。

半分以下ですから。

ちなみに先日もお伝えしたように、脂質があるのがまったりして美味しいという感覚になるので、脂質が少ないのはいいけど、美味しいのか?は食べてみないと分からないですね。

逆に・・・・・そうまでして甘いもの、アイスを食べたいか??というユウジ的疑問です。

普段は週6日きちんと管理して、食べたいとき(週1回)はそんなこと気にせずちゃんと美味しいものを食べる。

それでいいじゃない!
今日夜はH社のを食べましたよ!

それでも他をちゃんと気をつければ峠を越えている僕でも6%維持ですから!









teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ