2009/8/3  0:03

トレーニングを変えるというコツ  ダイエット・体作り

トレーニングでシェイプアップ、ダイエット、体作り、メリハリを出していくのにはいろいろとコツがありますが、「変える」というのも大きなコツです。


何年も同じトレーニングを行なっている人をよく見ますが、あまり効果的とは言えないでしょう。


筋肉は6週間も同じことをすれば慣れてきて、行なっていることがそれほど刺激ではなくなるのです。

トレーニングとは刺激を与えて、それに対して、筋肉が反応してくるということを起こしているのです。

ダイエット目的でも代謝を高くし、メリハリを作るには重要なことです。

ですから遅くても6週間か8週間に1回はトレーニング内容を変えていくほうが早く結果を得ることが出来るのです。

しかしもっと頻繁に変えてもかまいません。

僕は5日に1回トレーニングパートが回ってくるようにABCD,ABCDと回していますが、毎回最初に行なう種目を変えています。

胸でも今日はベンチプレスから、次回はインクラインダンベルプレスから、と言う具合に。

脚も今日はスクワットから、次回はウォーキングランジからという感じで。

それと今日行なおうと思っていたマシンが使われているなら、もちろん僕はスタッフなので引くべき立場なのですが、そうでなくても「あ、使っているのか。じゃあ別なのからはじめよう」と人が使っているのをイヤとは思わないで、それを気に種目を変えてしまうのです。

じっと待つ必要もないのです。

ひとつにこだわることもない。

ちょっと変えてみるといい刺激になる。







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ