2009/8/15  0:10

山田氏の体脂肪燃焼  ダイエット・体作り

うちのクラブのマネージャー山田氏は何度も紹介してますが、ボディビルダーです。

夏の終わりごろにはビルダーのシーズンに入ります。

ボディビルの大会が数多く行なわれるのです。

そういうシーズンにいくつもの大会に出るのです。

去年は山田氏は自己最高の好成績を収めました。

今年もまた挑戦するわけですが、相変わらず意志の強さを感じますねえ。


食事は完全に体を作るためのものになってます。


明らかに先月より絞れている。

その前の月はもっとあった。

確実に計画的に落としてきている。



彼の場合半年は炭水化物をしっかり食べ、半年かけてじっくり体脂肪を落としていくのです!

6ヶ月で12kg。すなわち1ヶ月2kgのみ!!

それ以上は筋肉が落ちてしまうので、急がない落とし方にしているのだろう。


究極を目指す彼でそうなのだから、一般の私たちの場合にそれ以上急ぐこともないだろう。

筋肉を落とさないで体脂肪を落とす。
これは変わらない鉄則なのだから。

だけど、2kgのみといえど、炭水化物の制限とコントロール・調整、有酸素運動は週5回に増やすそうだ。

じゃあ一般の人の場合は??

もちろんそれくらいしないとなかなか落ちてこないということです。

そして落ち具合を見ながら炭水化物を調整していくのです。


大きな目標があって、そのために何をするのか?

中期的にどう計画を立てていくのか?

短期的にどう変化をつけていくのか?

毎日何をすべきなのか?


これは何でも同じですね。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ