2009/8/30  1:39

ディカプリオのダイエット  diary

ディカプリオ、ついにダイエットですか!

こんな記事が。


年齢とともに体の方もポッチャリしてきたレオナルド・ディカプリオだが、現在、新作映画のために厳しいダイエットを敢行中だ。

ディカプリオは現在、クリストファー・ノーラン監督の新作映画『インセプション』(原題)を撮影中だが、最後に撮影される予定のシーンのために、かなり体重を落とす必要があるよう。
テレグラフ紙(電子版)によると、このシーンは今年末に撮影される予定のアクション・シーンで、ディカプリオがやせこけた姿で登場する。
製作関係者は「プレッシャーだと思うよ。彼は簡単に体重を増やしたり落としたりできるタイプの俳優じゃないからね。大変なダイエットとエクササイズをやっている」と語りながらも、「ディカプリオはとても決意の固い男で、何かを決めたらやり遂げる。大変だろうけど、絶対に成功するよ」と信頼も絶大だ。
ディカプリオが本作で若いころのようなスリム体型を見せてくれるか、楽しみなところだ。



なるほどねえ。役作りでですかあ。

確かに彼は10代のころよりかなりぽっちゃりしているし、すぐにお腹周りが太くなってしまう。

しかしそれは年齢ではなく、どう見ても食生活とお酒だね。

太り方からして、お酒だね。結構お酒好きだった気がする。遊ぶこととかね。


それと彼らトップレベルの俳優がダイエットするのは、普通の人とは全然違います。

皆さんのほうが大変と言う意味です。

だってまず彼らは仕事としてダイエットするのです。

このレベルの俳優は1本のギャラが15億から20億円ってかんじでしょうか。

どうです?
誰だって本気でやりますよね????
もちろんトップレベルの演技があってそのギャラですが。

さらに映画会社との契約の中に、映画会社からトレーナーやシェフを専属でつけてもらったりも盛り込まれることもあるようです。

だから食事も完璧です。

それに撮影に入る前に準備期間が3ヶ月くらいあるので、その間はすべて役のための時間で、会社員のように隙間でやっとジムに行ってるという感じじゃないんですよね。

もちろんできなければ、100億円〜200億円のプロジェクトの企画が潰れてしまうプレッシャーもあります。

あなたはどっちの状況を選ぶ??




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ