2009/9/19  1:19

日本初!玄米グラムオーダー  diary

いよいよシルバーウィーク突入ですかあ。


5連休ですね!




休みの間にぜひベルダカフェに食べに来ていただきたいですね!




ところで、今ベルダカフェではフロアーで働いていただける人を募集しています。


飲食業経験者で、週5日程度勤務していただける方を募集しています。
できれば世田谷区在住の方を希望しています。


勤務は朝10:00から深夜3時までの間でシフト制になりますが、今現在は12時から22時くらいまで入っていただけるとありがたいですね。
たまに深夜も入れるとなおありがたいです。


詳しくはベルダカフェまでご連絡下さい。


ベルダカフェ
世田谷区三軒茶屋1−35−17−2F
03−5B C79−8286
info@beldacafe.com






それと昨日から新しい試みを始めました!!!


今までの玄米プレートのセットがあります。
「竹の子入り鶏肉と豆腐のミックスハンバーグ 玄米プレート」
「鶏挽肉とトマトのホワイトオムレツ 玄米プレート」
「サーモンと卵白のスクランブル 玄米プレート」
「タンドリーチキンの玄米プレート」 




これらの玄米プレートの玄米部分をなんと!「玄米グラムオーダー」ができるようにしました!!!




これ日本初!です!


いや世界初かな!!


上のメニューを注文するときに、メニュー表にある表を見ます。


そこに縦軸に体重が5kgごとに表示れ、さらに横軸に「ダイエットモード」「維持」「筋肉つけるぞ!」の3つの枠があります。


その中から自分に当てはまる所の数字を見て、僕なら65〜69kgのところの、維持のところで、「玄米は196gでおねがいします!」と注文します。




するとセットの玄米がその量で出てきます。


重量は炊飯後の重量です。


料金は基本料金の=E F00円+玄米1g1円で196円で1096円になります。


50kgの女性ならダイエットモードで900円+129円=1029円です。


ちなみにそれが面倒とか、恥ずかしい場合はレギュラーもありますので、レギュラーは玄米150gになっています。(1050円)




かなりフィットネス的な考え方になっています。


よFある「大盛り」とかはあくまで「気分」なので、それとは違い、あなたが目的によってどのくらい糖質を摂ればいいのかを提示しているわけです。


きわめてフィットネス的です。


でも僕たちフィットネスをやっている人間からすると、至って普通のことで、そうやって体の調子、体脂肪を調整いているわけです。


そういう考え方はまだ一般的に知られていなく、そこを世の中に提案していきたい8 2けです。


実際には1年前の企画書の段階からこれはあったのですが、オープンのときにあまりに慌しくなりそうで1回抜いてしまったのです。


ちなみにそういう企画はいくつもあるのですが。。。今後。。




今では僕もこの玄米グラムオーダーでまかないを注文しています。


だって夜11時以降に食べるので、それは気をつけていかないとねE3


ベルダカフェではこのあたりのメニューを「22時以降食べても体脂肪になりにくいメニュー」と呼んでいます。


さらに!STさんのように筋肉をもっともっとつけたいんだぁー!という人のために玄米セットのたんぱく質の部分、「鶏と豆腐のハンバーグ」「ホワイトオムレツ」「ホワイトスクランブル」「スパイシーグリルチキン」はサイドオーダーで追加でご注文できるようになりました!!


これでたんぱく質がもっと欲しい男性にも満足していただけるはずです!


今日はJ君が僕とご飯を食べたときにこの方法で注文しました。
体作りたい人なんで。


徐々に僕の理想に近づいています!


明日はまた新情報です!!




連休のお越しをお待ちしています!!








teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ