2009/10/1  0:57

お父様 お疲れ様でした。  diary

今日発売の雑誌ターザンにBELDA CAFEが紹介されました。

2分の1ページで十分な大きさの記事です。

ターザンは本当にフィットネス意識の高い人が多く見ているので、多くの人にお店を知ってもらいたいです!!


そして今日は別の雑誌の撮影でした。

と言っても今日のはベルダではなくて、SEXYFITNESSユウジのほうです。

雑誌のSTORYというのがありますが、9月から創刊した姉妹誌「美STORY」というのがあるのです。

その2号目となる10月17日発売の美STORYで「イケメン・パーソナルトレーナー特集」をするそうです。

4ページの大きな企画です。

えー、そこに出ることになりました。

正直言うと・・・・22、23歳の人たちと並べられるのは、ちょっと辛いっすよ。

いやいや、大人の魅力を出していきましょう!

雑誌自体40歳くらいをターゲットにしたものなのだから。

上半身、裸です。。。。。。

お楽しみに。。!



さて、今日はうちのお父様の退職の日でした。

60歳まで働いてきた会社を定年を迎え、その後、その子会社でもう5年働いていました。

うちのお兄さんからメールがきて今日が退職の日だということを知らされました。

僕はずっと遠くにいるので、どうも家族のことに疎い部分があります。

昔、お父さんが頭の大きな手術をしたとき、僕はアメリカにいたので、手術が終ってから連絡が来ました。

僕はいつも遠くにいて、なかなか親孝行もできていない。

夜、お父さんに電話した。
「退職、お疲れ様でした。。。」

この言葉を言った瞬間、この言葉だけを言った瞬間、僕の目には何故か大量の涙が溢れた。

言葉がまったく続かなかった。

何故だか分からなかった。

でも落ち着いて考えてみた。

一瞬でいろんなことが頭をよぎったから涙が出たみたい。

今まで、少なくとも大学を出るまで、育ててもらって、それまでどんなに苦労があったことだろう・・・と思うと涙が出てきたのだと思う。

それ以降もいろいろ心配をさせたと思う。今も。

それと今僕は自分のことでいっぱいいっぱいで、親の退職のことは知っていたものの、もう今だとはすっかり忘れてしまっていたことに対する恥ずかしさと、申し訳なさ。

それで言葉が続かなかった。。

来週末には東京に来るので、ささやかながらも何かしよう。


お父さん、お疲れ様でした。






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ