2007/3/26  23:42

昨日のおまけ ロッキーホルダー  diary

今日は短めにしよう。

でも昨日の続き。
クリックすると元のサイズで表示します
これは僕の家のキーホルダー。

前にも日誌に書きました。

これは、そうロッキーホルダーです。

ロッキー5のときに買い、15年使っているものです。
毎日15年間僕のポケットの中にあるもの。洋服でもこれ以上身につけているものは他にない。

映画を見に行ったときに買い、本当は横に細長いプレートがついていて、片腕を突き上げる後姿のロッキーがあったのだが、悲しいことに1年半前どこかに消えてしまった。

特にLA時代、LAから帰ってきて数年間。どうも物事うまくいかず、苦い日々だった。
家に帰るとき、これを見つめ、毎回ハングリー精神を自分に呼び起こしていた。

今でも同じ。
ハングリー精神、チャレンジすること、前に進むことを忘れないように見つめている。

見てください。

最初はリングのところのようにゴールドだったんです。
それが茶色に変わり、そしてそれがまた色落ちしてきて。

昨日のもらったカードにあった言葉は、英語で直訳は「どれだけ(パンチを)打ったかではなく、どれだけ打たれ続けることができるか、だ。そして前に進み続けること。」となっている。

このキーホルダーは打たれ続け、こんなに色落ちしてもまだ存在感を放ち、そこにある。
僕のために。
ぼくもそうありたい。


さて今日はふらふらして、ニコタマのFranc Francに入ったら、すごいねえ。
ご飯を食べに行って、買うつもりもなく立ち寄っただけなのに、1万円買ってしまった。
これはこの店が凄いです。
デザインや商品のおしゃれさ、それでいて手軽なところ。値段。買うつもりのない人間が見ているだけで、ついつい買う意欲が沸いてしまう。
買ってしまう。

よく考えてますね。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ