2008/1/29  23:59

フーリガンならぬフリーガン  diary

今度、スカイパーフェクトTV通称「スカパー」に出ることになりました!

ACT ON TV というチャンネルの番組で男のための筋トレを紹介し、かっこよくなるためのトレーニングを指導します。
それだけでなく、スタイリストの人がかっこよく筋肉をつけて引き締まると、こんな風にかっこよく着こなしが出来るんですよ!とファッションも紹介します。

え?
そうですよ。僕がその洋服を着るモデルになるんです!!

ちょっと不安。

だってそんなに手足長くないし、実際、雑誌のモデルより足の筋肉があるので細いジーンズははけないぞ!

でも軟弱路線じゃなく、脚も含め曲線を描くセクシーフィットネスであるべきだと思うのでそうしてもらおう!

撮影はまだこれから。
オンエアーは4月なのでまだ先です。




今アメリカでフーリガンじゃなくてフリーガンという人達がいるんだって。

フーリガンはサッカーの熱狂的なファンのことだけど、フリーガンとはニューヨークに存在し、ごみ箱を漁ってまだ食べれる食材を拾って食べる人達のことをいう。

え?単なるホームレスじゃないかって?
いえ違うんです。

彼らは「運動」=キャンペーンとして行っているのです。

彼らはちゃんとした仕事を持っていて、高校教師やビジネスマンなどご飯を食べるには十分収入はある。

運動としての趣旨は、「もったいない」だ。

賞味期限切れとして捨てられる、でもまだ十分食べれる食材やベーグル、野菜、惣菜などを拾ってそれらが腐っていないか、十分食べれるか?野菜なら十分洗って衛生には気をつけて食べる。

そういった「え、え!!??」と思う行動を取ることによって、世の中にはこんなに無駄なことが行われているんですよ!というメッセージを発するというものなのです。

彼らはそれでお腹をこわすということもないようです。

日本で言う「もったいない」ですよね。

最近の賞味期限切れ偽装疑惑も実際にはこういったもったいないという側面も持ち合わせていることは避けられない。

NYのフリーガンは500人くらいいるそうで、集団でごみを漁り行くのだ。

アメリカは何でも思ったことを主張する国。
本当にいろんな人がいるものです。

感情的には納得できるけど、日本ではやっぱり世界一清潔感のある民族としてこういう人達は現れないですよね。




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ