2009/6/29  0:30

BELDA CAFEの場所  BELDA

クリックすると元のサイズで表示します

今日はルネサンスのお客さんである山村さんのバー「TORCHES BAR」へ飲みに行きました。

フリーウエイトエリアでのトレーニング仲間と言ったほうが早いですけどね。

長くお酒を扱った仕事をしているので、今後のために色々アドバイスを頂きました。

ありがたいです。

今後も色々力になっていただけるということで、感謝してます。

お酒好きな方はぜひ行ってみてください!

クリックすると元のサイズで表示します


さてBELDA CAFEの場所ですが、そろそろ発表しましょう。

あまり長引かせるとくどいので。。

その場所とは・・・!!!

ドロドロドロドロ・・・・・(ドラム音)

「三軒茶屋」です!!

あ、なんだ、やっぱり・・とか言わないで!!

三茶ですと、僕も仕事の合間にいつでも行けるというのもありますが、僕のクライアント、ルネサンスのお客さん、そして駅前のティップネスに通う人、少し渋谷寄りのクリスタルというスポーツクラブの人もダイエット、シェイプアップメニューを求めている人が行ける場所です。

このあたり、三軒茶屋はその3つのスポーツクラブがあり、それだけ人口が多くて、健康志向が高い場所だということです。

そういう潜在顧客をガッと掴みたいですね!

そういうメニューがある所は全くないので、求めている人は多いですね。

僕のトレーニングを受けている人も一層シェイプアップも促進されるでしょう。

詳しい場所は

世田谷区三軒茶屋1−35−17

です。


大きな地図で見る

駅から1分。ルネサンスから4分。ティップネスから2分。

三軒茶屋を知っている人なら分かると思いますが、駅前のミスドの所を入って、左に入るとすぐです。

なかなかの好立地です。

まだお店は出来てませんが、近くの方は行ってみてくださいね!
いい建物ですので!

ここから世界に向けて新しいものを発信します!!


2009/6/18  23:33

カフェ作り  BELDA

先週より、ベルダカフェの内装関係の打ち合わせに入っています。

先々まで2つの金融機関からの融資を決めるために、1ヶ月ほど、そのための大量の資料作りや面談などを行い、無事融資は調達できることになりました。
これはかなりの重労働とストレスでした。

それから、先週初めにビル会社と契約を交わし、ようやくスタート地点に。

ここまで2ヶ月くらいかかりました。

それから人を雇うのに、契約書や社会保険、雇用保険、労災などの取り扱い官庁を回り、手続きの方法やその金額などを聞いて回ったり。

自分が正社員で働いたことないからね。

それ以前に会社立ち上げで、法務所や公証役場に行ったり、税務署に届け出たり。

社長業というものは様々なことがあるものですねえ。

夢を実現するのにはこのステップを乗り越えなければ!という思いでひとつひとつクリアしていくようにやっています。

ふと思ったのですが、映画監督みたいなものですね。

映画雑誌で監督の記事などをよく読むので、結びつけてしまうのですが、全てのことに判断をして、多くの雑多な仕事も行い、働いてくれる人がよりよりステージで活躍できるように環境を整えていく。

クリント・イーストウッドがそういう意味では理想ですね。

そんなこんなでようやく内装の打ち合わせ、厨房機器の選定に入っています。

ようやく、形に見えるものを作り始めたって感じです。

内装を考えるのが一番楽しいかもね。

だって自分の理想とするものが現実になっていくんですから。

テーマは「おしゃれだけど、入りやすい内装」です。

ま、そんなに予算はないので、出来るだけ元の壁を生かしながら部分部分でデコレーションしていくと言う感じで。


そうそう。

何人か勘違いしてる?冗談で言ってるのか本気か分からないけど、僕がやるから鶏肉と玄米のベタな物出すの?とか、僕のデッカイ写真を店内に張るの?とか、プロテインとか出すカフェ?とか言われましたが、あの、ダイエットメニューでありながら美味しい、美しい、新しいものを作りますので!!

それと僕の写真は店内にはありません!!

え??んで、どこでやるのかって??

じゃ、もうちょっとしたら公表しましょう。


2009/6/17  0:46

BELDA CAFEのロゴ  BELDA

実はもうベルダカフェのロゴマークはできあがっています。

これです。

クリックすると元のサイズで表示します

イメージカラーはオレンジ。

明るくいきたいのでね。

そして真ん中のマークはBELDAのBをモチーフにしたもの。

Bでありながら、「美しい人」を意味する言葉通り、またダイエット・体作りメニューを提供するカフェとして美しい体のラインをなんとなくイメージさせる形になっている。

その形も女性なら上半身からヒップにかけて・・・に見えるだろう。
男性なら三角筋から三頭筋にかけての筋肉の形に見えるかもしれない。

文字も色々とあったのですが、読みやすい文字で、それでいて少ししゃれたところももっているこのフォントを選びました。

最初はSEXYFITNESSマークみたいに自分でデザインしてたんですけど、どうもしっくりこない。

そこで従兄弟のお兄さんが東京でデザイン事務所をやっているので、カフェの中身を企画書と共に説明し、内装のイメージを話し、どんな雰囲気にしたいのかも話をした。

さすがにプロです。

僕は素人でした。

いくつも案を出してくれたのですが、本人も1番目に考えたものが、僕も一番気に入ったのです。

最初はこの文字じゃなかったのですが、話し合って文字を選び出し、色も最初はまだ決まってなかったんです。

長く話し合って、決めました。

ちなみに2バージョンあって、もうひとつはこれ。

クリックすると元のサイズで表示します

元はこっちの白だけだったのですが、バックがオレンジのと場合によって使い分けるということで2パターン持っています。

例えば名刺は白バージョン、看板はオレンジバージョンを使用します。

美しく、覚えやすいこのロゴマークをすごく気に入っています!!




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ