2020/1/16

Yama hiking  TRIP

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: j

2014/1/22

TAIPEI 2013  TRIP

久々の更新、気が付けば2014年に突入している
冬になると時間が自然とできて文章や写真と向き合える

そうそう2013年の年末に久しぶりの台湾へ
最初が2008年頃かな、たしか。
あの頃とわ変わらずの場所もありますが
一緒に行く面子によってまったく違う旅への一面が出てきた

その場所は台湾の台北
クリックすると元のサイズで表示します
空港からは台北に直通のバスで行く
クリックすると元のサイズで表示します
やっぱりバスは好きです、気分が良い感じですね、自分は地上線から見る景色が好きなので

そして
クリックすると元のサイズで表示します
着くや否やお腹もすかせていたので、即、台湾の味を堪能、間違いなく旨い
現地の人が食している物を見よう見まねで注文する
味付けも本当にうまい
しかし意外にも金額は安くない。
日本円計算の所に来てしまったようだ、しかし旨い。

クリックすると元のサイズで表示します
街中をぐるぐるとうごきまわる
目的はただ一つ 

「何に出会うか?」

クリックすると元のサイズで表示します
だたこれだけである

クリックすると元のサイズで表示します
台北での一日が始まった
0
タグ: taipei taiwan trip

2012/5/28

MUSICO  TRIP

久々の更新、、仕事を終えて前から期待していたMANGOSTEEN PRESENTS 食と音楽の饗宴『MUSICO』。6回目の今回は「金環日食」∞「BOREDOMS」の野外レストラン!!!『日食』をテーマにしたマンゴスチンスペシャルディナーと鎌倉パラダイスアレイの天然酵母パンのブレックファーストを総勢22名のフルセット仕様のボアダムスと豪華DJ陣が盛り上げる太陽の祝祭のスペシャルパーティーに参加するために約400km先を目指し出発した。
電車を乗り継ぎ〜駅から安いプランのレンタカーを借りて山の中にどんどん進む、山頂に向かい山の中へ

到着したころには写真ではないが、夜中のCMTが映像とレーザーで完璧な夜を演出していた、
夜は朝を作り日食へ向かう
クリックすると元のサイズで表示します
限定333人ともあって多すぎず少なすぎずのバランスのいい贅沢なpartyだ

クリックすると元のサイズで表示します
会場のエントランスで配られた日食用サングラスの出番だ
みるみる時間と共に変化していき気温も空気も人の顔つきも全てが自然と共に始まりだした

少しの雨のぱらつきも日食と共にあがり会場が良い空気に包まれ始めた
クリックすると元のサイズで表示します
そして太陽と重なり始めた瞬間から歓声があがりボアダムスが始まった
クリックすると元のサイズで表示します

これは奇跡の瞬間を体感できた幸せに遠い道のりが近くに感じれた瞬間でした。
ありがとうの気持ちでした。

0

2010/11/24

沖縄  TRIP

本土では夏と完全におさらばの時期にタイミングとか色々と企みが重なり
合いたい人達に久々に合いたくなるので出発、付くや否やの夏気温に高揚する
クリックすると元のサイズで表示します
あまり好きでは無かった場所ではあるが、来て見たら良い所ですね、
しかし国内屈指のリゾート地も何だか異様な雰囲気、

とても良い所とは言えない場所も....

しかし自分は良い出会いからのお陰でとても良い場所に来てしまった!

ここやんばるに住み、人として生きてる友人家族に会いに
そこにはゲストで先輩も出演、これは合うしかない!
急いで神秘の森やんばるの森へ
クリックすると元のサイズで表示します
森の音にこの時期なのにホタルが舞う
これぞ「ライブの」気持ちに
ビールも効き始め七尾旅人と内橋和久のセッションに先輩のPAで極上の夜を頂き
その夜も公民館に泊めて頂き楽しい夜は神秘の夜へ

そして翌朝はここのコーヒーが気になったので、寝起きで
クリックすると元のサイズで表示します
まじめに最高でした、ヒロコーヒーはお店の裏がコーヒー畑の自然のルート
香り良しに時間を忘れる

気が付けば、お腹が空いてくる

実にシンプルな身体の空腹は昨夜の会場のやまがめにてカレー
旨いです、旨くないわけない
クリックすると元のサイズで表示します
満腹の気持ちで
やんばるの水が流れる海に
今回のアテンドは14歳のパン屋「すず」
クリックすると元のサイズで表示します
一緒に泳いだり、トランプしたりと時間を過ごした
クリックすると元のサイズで表示します
そしてこの日の宿は朝日屋は偶然にもここに出会えて嬉しい
クリックすると元のサイズで表示します
沖縄と言う名の島をグルグルと回る
クリックすると元のサイズで表示します
沖縄をスタスタと歩く
色んな顔をする島、今回もやっぱり出会えた!


これぞの出会いは100点に近い

天候には恵まれずの最後の二日間が過ぎ

これがまた島の持つ顔
クリックすると元のサイズで表示します
ありがとう

2
タグ: やんばる 高江 沖縄

2010/3/4

Philippin-NO3  TRIP

クリックすると元のサイズで表示します
まさにグットモーニング
昨日は川での一日
本日は海でサンゴと対面

本当に綺麗で

疲れが癒される
クリックすると元のサイズで表示します
生まれて初めてサンゴ足で触る体験はここならではの体験
自力で泳ぎポイントを探し見つける楽しみは30代超えても可能なんだ
楽しくないと思っていたのに

昨夜お世話になったマッサージのおばさん
クリックすると元のサイズで表示します
ありがとさん、短い時間でした。

ハイビスカスの現地語教えてもらったけど、5秒で忘れてしまい
あまり興味ないのに調子に乗ってしまい
気候がいいから
まあいいか
クリックすると元のサイズで表示します
でまたバスに揺られ中心地へ着いた頃には
ちょうどサンセット

とりあえずって感じでまったりしてたら
水中から
物売りが

「可愛い子たくさんいるよ」って ここからかよ

その他にもNGワードセリフr連発
クリックすると元のサイズで表示します
ここの場所日本人と中国人、とにもかくにもアジア人が多く疲れる、別にアジア人が居ないから良いとかじゃなく
とにかく「クソ」だ
気分が悪くなる
本当にいい部分だったりする部分を隠して
本質を見せない感覚
そこに金なんか払えんよ、ほんま
こっちとら裕福じゃねーし

本気で楽しみたいだけなのに

過剰な演出や金銭の請求

ペソで払う、日本レート

なんじゃそりゃ

沖縄のなんちゃって離れ島じゃねんだっーの
クリックすると元のサイズで表示します
そんな部分が多く交差する場所

危ない考えでくるから、金とられんだよなたぶん日本人
そこを危ない場所って....

みんながみんなじゃないのに

綺麗な滝や海は「リアル」でしたとさ

MARKER
4
タグ: セブ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ