2010/4/6

その翌日  

つばきだくん



目を閉じた先には

悲しい録音が待ってました。

マイク被りを防ぐためにトランペットセクションを一番前列にし、後ろのサックスさんやトロンボーンさんとの境に音吸収遮断するために布団などをセットし、万全なる体制で挑んだのだが結果は

かぶりまくり。

今回の収録曲は

高い、速い、難しい。

と三拍子揃った曲が多いため、俺がミスると全員やり直しさせられる。

最初は笑顔だったが時間が経つにつれ

「おいっ!勉!どんなけ間違えたら気がすむんじゃい!いい加減にしろよっ!
ボケ!アホっ!カス!」

という

メンバーの心の声が聞こえてくる気がして

笑顔が消えました。

怖い。恐い。

これを投稿したら

二日目の録音が始まります。

何人の友を無くすんだろ?

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ