2019/12/8

ドッグショー  日々歳々

令和元年も後1ケ月を切りましたね。私は、6日の金曜から飛行機で長崎入りして初めてのBTBの審査を担当しました、私は2つのブリードとグループ戦を順に行いました、その後に、2人のベストインジャッジが2つのベスト戦を続けて行います、なかなかにアクティブで興味深いショーでした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

先に審査した長崎西ファミリードッグクラブでは77頭、次の佐世保レディースブリーダークラブでは66頭を審査させていただきました、心に残るハっとした犬がそれぞれ居ました
クリックすると元のサイズで表示します

7日の22時くらいに帰宅して、翌8日の朝に京都を出て岐阜に向かいました。岐阜笠松全犬種クラブでの放送担当です。リスペクトしている先生が審査をされるのでとても楽しみにしていたショーです。
    クリックすると元のサイズで表示します

   クラブ員さんがエントリーされてました。
   ハンドラーも犬もダンディでカッコイイです。
   クリックすると元のサイズで表示します

長年の犬友さんも美しく仕上げてきておられました。
        クリックすると元のサイズで表示します

ベストインショーには、キングのボーダーコリーが選出されました。
     クリックすると元のサイズで表示します
            上記の全ての犬画像はブログ掲載許可を戴いています。

どちらの日も「すごく寒いよ〜」と言われてましたが、とても良いお天気で日中は暖かかったです。充実した2日間のドッグショーを経験させていただきました、感謝かわいい

2019/10/27

柴犬兄弟とはも海道まつり  日々歳々

今日は、わが地域の一大イベント、「桂川草津みなと はも海道まつり」第10回目の日です。年々に洗練されてきて人出も増えてきました、地域に根差してきたのかな〜
   クリックすると元のサイズで表示します
「横大路邨はゆきし昔草津の港と称す」と京都府地誌にあるように江戸時代には千数百隻の船が大阪湾、紀州、阿波、淡路から生魚、米、豆、雑穀、木材を荷上げされました。草津みなとから都へは、「走り」と呼ばれる仲士が街道を急いだとのこと。

崇徳天皇や一寸法師もこの草津みなとより乗船したと平家物語や御伽草子に書かれているくらいですが、秀吉の時代から400年活躍したみなとも、明治10年に鉄道が開通したため廃れていってしまいます。
    クリックすると元のサイズで表示します
鱧は生命力が強く、大阪から淀川・桂川をさかのぼり草津みなとを経由して京までを生きたままで届いたので、このルートを「鱧海道」と呼ぶようになりました。地域の歴史を大切にして地域の振興に繋げようとするお祭りです。
    クリックすると元のサイズで表示します
小学校では、母の友人たちがお茶席を設けておられましたので
      野点を戴きました茶
    クリックすると元のサイズで表示します
   地域のお菓子の銘店の出店で和菓子をゲット

帰宅したところに丁度クラブ員さんが柴犬兄弟と立ち寄ってくださいました♪♪
    クリックすると元のサイズで表示します
  ↑助手席にふかふかベッドをひいてもらってる倭君
    クリックすると元のサイズで表示します
      ↑ すっごい笑顔の武蔵君
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
 愛嬌のある武蔵君と凛々しい倭君、また来てくださいね。

2019/10/13

秋のお祭りと秋のご飯  日々歳々

伏見区内では、あちこちで秋祭りが開催されていますが中でも、御香宮の神輿は必見の価値ありなので今年も見に行ってみました。 2基あるうちの一つは、もう行ってしまった後でしたが 2基目のメインのほうはばっちりと拝見できました。
   クリックすると元のサイズで表示します
こちらでは「神輿をしゃくる」というのですが、神輿を大きく上下に揺らしたり、進んだかと思うと、また後退したり、左右に大きくねり歩いたりと動くのがダイナミックなのでメインロードの大手筋商店街を進むのにとても時間がかかります。
   クリックすると元のサイズで表示します
魂振りといって神様は良く混ぜると活性化するとか神輿には「荒魂」が乗っているので激しく揺さぶることによって 荒々しい御霊」が発動し神威を発揮するという事だそうです。

お盆に限定のすだち蕎麦を食べに行って以来の吉祥庵さん。
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
    今の時期は、松茸の土瓶蒸しが提供されます
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
締めが手打ち蕎麦、そして蓮餅なのもお気に入りです。味は祇園お値段は伏見と良心的でいつ行っても大満足の店です

2019/10/6

ぬちぐすい  美味歳々

以前は、「ポトス」だった沖縄船員会館1Fのお店が「いかりや」に変身、地元の人たちで大賑わいです。
 クリックすると元のサイズで表示します
   県産 伊江島牛
 クリックすると元のサイズで表示します
  で、またまた伊江島牛のパエリア  
 クリックすると元のサイズで表示します
     さんまの唐揚げ
 クリックすると元のサイズで表示します
  見た目は地味ですが劇ウマのそーめんチャンプルー
 クリックすると元のサイズで表示します
    もずく天ぷら、塩で戴くと絶品 
 クリックすると元のサイズで表示します
       あまーーい。
 クリックすると元のサイズで表示します
      やっぱ すばよね
 
久しぶりの普天間のキンタコ(キングタコス)
 クリックすると元のサイズで表示します
もちろん、ミート・野菜・チーズです。
 クリックすると元のサイズで表示します
隠れ家すぎる北中城のお店
 クリックすると元のサイズで表示します
和菓子屋さんですがちまきも買いました。
 クリックすると元のサイズで表示します
     羊羊庵  https://yoyo.okinawa/


2019/10/6

ちゅらしま  日々歳々

    クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりの眞正陶房さんに
貴美枝さんがすっかりグレイヘアーになっていた
    クリックすると元のサイズで表示します
明日から「りゅうぼう」で個展を開催されるとのこと。
「種」という名前の花器
    クリックすると元のサイズで表示します
今、貴美枝さんが一番描いてて気持ちいいというボタニカルシリーズを工房で見せていただいた。
    クリックすると元のサイズで表示します
ターコイズブルーのフリーカップ、内側が白か同色か?迷い中とのこと、もうすぐ読谷にできる星乃やホテルの受注品の制作で多忙らしい、貴美枝さんの器がどんなふうに使われるのか気になります。
    クリックすると元のサイズで表示します
   宜野湾に移動しました、夕焼け日の出
   クリックすると元のサイズで表示します
外人住宅をリノベーションした素敵なBar 下戸なのでルードビア。
   クリックすると元のサイズで表示します
   気候がさわやかなのに暖かい

2019/8/25

仙台バイバイ  美味歳々

最後の日です、ゆっくりモーニングを食べて荷造りしてチッェクアウト、荷物を預けて街ぶらへ。飛行機の時間まで余裕があるのでまだまだ仙台を楽しみます。

アーケードの中で金水蛇神社(かなへびすいじんじゃ)のお祭りに遭遇しました。こちらは、金蛇水神社の3つある分霊の一つで一番町の中、三越デパートの横にひっそりと佇んでました。商売繁盛のパワースポットです
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します

そして仙台最後の目的は、エリーママに連れて行ってもらった牛たんの「旨味太助」さんにもう一度行ってあの美味しい牛たんを食べたいっ 日曜なので行列必須ですが、エリーママの方から予約を入れていただき、並んでる人たちをすっ飛ばして着席、有難い
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
牛たんが3枚4枚6枚から選べます、そりゃー6枚でしょ
   クリックすると元のサイズで表示します
テールスープ、とろっとろのテールにネギがいっぱい。
   クリックすると元のサイズで表示します
    結構な盛りの麦ご飯ですが完食ですご飯

仙台フォーラスというイオン系のショッピングビルで開催されていた「猫がかわいいだけ展」にも行ってみました、犬派なので猫は飼ってませんが猫の動画は好きでよく見ていますクリックすると元のサイズで表示します
     クリックすると元のサイズで表示します
有名な猫の写真家さんたちの写真が沢山展示されていて本当に猫がかわいいだけ展でした、会場限定のグッズがあったので猫好きの友人におひとつゲットしました。

この後、空港に向かいました、無事に帰宅し、思い出、いっぱいの私の仙台での夏休みが終わりましたキラキラ

2019/8/24

ステーキJIN  美味歳々

    今夜のディナーは、国分町の隠れ家ステーキハウスの
    Kitchen Jinさんです。
    クリックすると元のサイズで表示します
ビルの2階なので常連さんが多いみたい。
    クリックすると元のサイズで表示します
蒲萄ソーダで仙台最後の夜に乾杯
クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
        仙台牛ですぅ
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
もう食べれないかもと思ったのに完食したガーリックライス
    クリックすると元のサイズで表示します
食べ終わるころには、カウンターは常連さんで一杯になってました。美味しいステーキをご馳走様でした。

2019/8/24

松島や〜  風景歳々

仙台と言えば、松島 令和記念で遊覧船がお得に乗れるとのこと、ぜひ乗らなくては まずはその前にランチ、事前にチェックしていたイタリアンTotoさんは駅から20秒。
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
フチまでも美味、今迄に食べた中で一番のマルゲリータ
開店して12884枚目のピッツァですって。
    クリックすると元のサイズで表示します
         限定のうにパスタ

松島には260余りの島々があり、平安の世から歌に詠まれたり、絵画に描かれていたりしたため、その名称はよく知れ渡っていました。伊達政宗の瑞巌寺、五大堂など、様々な寺院が建ち、段々と松島を訪れる人も多くなっていきました。その美しさから、松島の名所を歌に詠んだり、名所を宣伝する本も多く世に出回りました。その中でも特に有名なのが1689年(元禄2年)に訪れた松尾芭蕉です。この芭蕉の旅日記は【奥の細道】として、現在でも多くの人に読まれています。http://www.matsushima.or.jp/history.html より引用
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
気持ちよく晴れ渡った空と海を堪能しました。
    クリックすると元のサイズで表示します
こちらも事前にチェックしていた甘味処、
待ちましたが、待った甲斐のあるスィーツを堪能カキ氷
    クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
餡子は苦手な私でも食べれるあまじょっぱい乙なお味です。
    クリックすると元のサイズで表示します
お天気は良くないという予報を覆して晴天晴れ
    クリックすると元のサイズで表示します
今回の旅ではどこに移動するのにも、タイミングかばっちりでタイムロス無くスイスイっと動けました

2019/8/23

杜のカフェ ノエル  美味歳々

今日は、エリーママ&エリーパパのお店、杜のカフェ・ノエルにお伺いする日です。その前にお土産にしたい魂仕込みのパンを買いに行きます。

平日のだし、開店から少し経っているので行列も落ち着いているかもと思いましたが恐るべし「考えた人すごいわ」さんの行列はこんなでした。左右に並んでいます。(これは左側)
   クリックすると元のサイズで表示します
事前情報では8時45分から整理券が配布され9時開店とのこと。並び始めてすぐに整理券の配布が始まりました。無事にお土産パンゲット。
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します

一路、杜のカフェ・ノエルさんへ、6年ぶりのノエルさんは>全てにおいて目覚ましい進化を遂げてましたスパーク
   クリックすると元のサイズで表示します
     森の中、花や木々に囲まれた美しい建物
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
わんちゃんに大人気の気持ちよそうなプールもあります
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
     紫陽花がまだまだ綺麗に咲き誇っています。
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
アフガンハウンドグッズとエリーちゃんの写真もいっぱい
   クリックすると元のサイズで表示します
いよいよ、エリーパパさんのランチを戴きます
   クリックすると元のサイズで表示します
バランスが取れててとても美味しくて心のこもったランチです。
   クリックすると元のサイズで表示します
米粉を使ったしっとりケーキのデザートプレート
   クリックすると元のサイズで表示します
カップがおしゃれなアフガンハウンド柄。

連日駐車場がまず満杯になってしまう大人気のドッグカフェ。愛犬の素晴らしいショットを撮影してもらえてブログに載せてもらえるのも飼い主としてはうれしい限りです。     https://ameblo.jp/morinocafe-noel/

ホームページはこちら http://morinocafe-noel.com/index.html

     益々のご繁栄を京都よりお祈りしていますハート  

2019/8/23

秋保大滝から  風景歳々

る滝が好きな私としてはぜひとも拝見したい滝がありました。秋保と書いて「あきう」と読み仙台市太白区の蔵王国定公園内にある秋保大滝です、滝つぼまで下りていく道がなかなかにハードでしたが見ごたえのある滝が待ってました。
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
帰り道にあった勝負の神社に寄ってみました。この秋保神社は平安初期の大同3年(西暦808年)に祀ったと伝えられ、1200年の歴史があるそうです。
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
羽生君のことを祈るのぼりが沢山、奉納されていました。
   クリックすると元のサイズで表示します
恒例のおみくじ、久々の大吉、戴きました

仙台に戻り仙台駅東口の利休さんへ、今日は牛タン尽くしコースです。
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
牛たんと言ってもお店によって全然ちがうんですねぇ・・・初日に戴いた旨味太助さんの牛タンが格別に美味しかったんだと気が付きました最後に出てきたテールスープにゅう麺は美味しく戴きました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ