ビストロ Kaiへようこそ

オーナーシェフの夫と共に小さなイタリアンフレンチのお店を営んでます。
日々感じた事、メニューの紹介などを綴ります♪

 

★プロフィール★

私(miyuki)・・・ホール担当。お客様に喜んで頂くのが何よりも嬉しいA型・みずがめ座少してんねんが入っていますが、心を込めておもてなしいたします♪趣味はランニング・読書・御朱印集め。健康管理士、薬膳コーディネーター、アスリートフードマイスター、ワインシルバークラス、調理師の免許を持つ。                             オーナーシェフ・・・この道一筋31年。腕に自信の頑固な夫。美味しいお料理を作るのが何より好きなO型・みずがめ座。趣味はやはり料理・自転車・御朱印集め。野菜のソムリエの資格も持つ。

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:miyuki
竹ちゃんさん
いくつになっても親が居るって心強いことなんですね。
しかし、必ず来る別れ。
縁あって親子となった父と、残りわずかな時間を
大切に心残りないように過ごしたいと思います。

http://gold.ap.teacup.com/ bistorokai/
投稿者:竹ちゃん
辛い話です。
僕も母が死ぬなんて思ったことはありませんでした。
まだ引きずっているところがあります。
ただひとりの親ですから。
投稿者:miyuki
日本人の3人にひとりは癌で亡くなるということです。
それだけ他の理由では、人は死ななくなってきた、ということだと思います。

私達も遅かれ早かれ、一人残らず死ぬ運命なので、とにかく今を懸命に生きることしかないのでしょうね。人の生き死には、様々なことを教えてくれます。


http://gold.ap.teacup.com/ bistorokai/
投稿者:あらいぐま
私の父もガンで余命1年と宣告を受けました。
何をしてあげればよいのか、どうしたらよいのか、普通に接するのも難しく、少しでも一緒にいられる時間を作ろうとした矢先に逝ってしまいました。

悔いばかり残っています。
親孝行もできなかったなぁ。
せめてもと、家業と同じ業界の仕事で独立しました。

http://blog.goo.ne.jp/coconut_cafe
投稿者:miyuki
maruko姫、多分見送る側は、
どうやっても悔いは残るのでしょうね。
しかし生きていく者は、後悔に生きるのでなく
自分の限られた命を精一杯生きていくしかないのでしょうね。
死という事象は、様々なことを学ばせてくれます。


http://gold.ap.teacup.com/ bistorokai/
投稿者:maruko
先日はご馳走様でした。
出来る限りお父様のそばに居たいというお気持ちでテニスをお休みするなんて立派ですね。
アタシもその当時、出来る限り同じときを過ごしたいって思って行動したつもりだったのですが、未だに後悔してばかりです。

悔いを残さないように親孝行ですね。
あ、どうやっても悔いは残りますけど・・・ね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ