Coo's Garden 2

ナチュラルガーデンを夢見て庭作りに夢中のcooです。
  (千葉県在住) どうぞよろしく♪

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:coo
☆hanakoさん
セントポーリア、愛情過多がいけないみたいです。
前はセントポーリアだけを育てて、ちょくちょく水やりし、いじりまくってダメにしたのかも。。。
たくさん植物を育てて単体に構ってられない今は不思議とうまく育つものが増えてます(~_~;)
カランコエもほったらかしが一番なんでしょうね!でも切り戻しとうちでは霜よけは忘れちゃいけないけど。去年は霜に当ててダメにしちゃいました(>_<)

http://gold.ap.teacup.com/coogarden2/
投稿者:hanako
セントポーリア、難しいと聞いていますが、きっとcooさんの愛情なんでしょうね。
私は始めから諦めています。
カランコエは、2004年5月から、何も手入れせずにほうりっぱなしで、咲き続けているので、(水もあまりやらない)花であることを忘れていました。私は、いけないお母さんです。切り戻しは必要ですよね。それだけは思い出したように、時々切って、適当に土に差しておくと増えるので、増え続けています。

http://gray.ap.teacup.com/kobun/
投稿者:coo
☆pinchinkinさん
あきらめの悪い私はカランコエの切り戻しは納得したけど、他の蕾付の苗の場合はやっぱりうじうじしそうです(~_~;)
ビオラははなとやさい8月号を見て大株栽培ってあるんだ〜とその点だけ記憶に残ってたんですが、読み返したら段々鉢増しして1・2月に完成鉢に植えつけるんでした(@_@;)
危うしうちのビオラ達!
まっそれなりに頑張ってもらう事にします(~_~;)
セントポーリアの変色の謎は解けぬままです。いまの紫の花は元の花より気に入っているのでラッキーですけどね♪ 入り乱れて咲いてくれたら最高なんだけどな〜!(笑)

http://gold.ap.teacup.com/coogarden2/
投稿者:pinchinkin
カランコエの差を見ると やはり切り戻しは大切だ
と思いますね。何事も思い切りが必要だ...。
鉢は株の生長と共に大きくして行くと 大株に
育つと聞きますが なかなか面倒で いきなり大き
いのに植えたくなります。
セントポーリアは この色の変化??
どうしちゃったのでしょうね?
うちは去年、青い朝顔が 突然 白や水色になった
事がありました。

http://ivory.ap.teacup.com/pinchinkin/
投稿者:coo
☆chi-さん
私も↑のが初めて相性が合ったセントポーリアですよ(*^_^*)
試しに再チャレンジしてみてくださいな♪もしかすると、品種改良を重ねて強くなってるかも?
冬作業くれぐれも無理しないでくださいね〜。

http://gold.ap.teacup.com/coogarden2/
投稿者:chi-
セントポーリア綺麗〜!
この花と私は相性が悪いので、改めてcooさんを尊敬します。
ちょっと早いですが、少しずつ冬作業を始めようかと思っているchi-でした。
投稿者:coo
☆瀧さん
おもしろいお母様(*^_^*) もしかして近所の虫や病気で丸坊主のバラを見習って丸坊主にしたのかしら?(笑)
結果オーライでよかったですね♪
ビオラはマルチングしたばかりで効果の程は定かでないんですが、なんとなく鉢の形の違いから根元の土が直接陽射や雨に当たらない方が成長いいのかな〜と思ってチャレンジしました。
ミズゴケはハンギングに使うくらいだからOKじゃないですか?
乾くと飛ぶのが難点ですね。まっその辺は瀧さんのアイディア勝負でクリアしてください!(笑)

☆shukuさん
ベテランshukuさんの「ハサミも持たせたら怖い」状態をおそるおそる見ていた私ですが、こうして比べてみて納得いくと、いきなりチョッキン魔に変身しそうです(爆)
健気な実験カランコエ、次は越冬条件の違い実験の被験者になってもらいます。植物虐待として訴えないでください〜い(>_<)

http://gold.ap.teacup.com/coogarden2/
投稿者:shuku
切り戻し、結構好きです♪(cooさんはよーく知ってると思いますが)
30円で買った見切り苗、それも花をあきらめてバッサリいったのに、ここまで繁るなんて健気ですよね。
心打たれる写真です〜。
これからもハサミ片手に、切り戻し人生、頑張ります!(怖)

http://brown.ap.teacup.com/shukushuku/
投稿者:瀧
こんばんは〜。
キリ戻し。
この夏、何を考えたか(多分何も考えずに)母がミニバラを丸坊主にしてしまいました(^^;)
するとすると…
どっさり新芽が出て、花がたくさん咲きました!!

ビオラもマルチングすると良いのですね。最近、パンジーにマルチングをしても良いものかどうか、迷っていました。
水ゴケのマルチングとかはどうなんでしょうか。今年の夏、アサガオの土の表面を水ゴケで覆ったのですが、保水性がかなりあるため、乾燥好きのパンジーには無理かな…。


http://blue.ap.teacup.com/taki/
投稿者:coo
☆chimaさん
セントポーリアは見慣れると見飽きる飽きっぽい私のために色々変化してくれているのかもしれません(~_~;)
今日の作業は見るからに大変そうでしょ?親子3人の共同作業です(^^ゞ
辛い作業は人手が多いときにやるに限ります(笑)
カランコエの切り戻しは結果どっちが花数多いかまだ分からないところが味噌なんですが、このまま順当に行けば、切り戻しの勝ちみたいです。
蕾を切るのは根性いるけど、結果オーライ目指して頑張ります!
パンジーの定植ですか!chimaさんも大量だからジャンジャン行かないとですね♪早くお花も見たいですね〜♪

☆kemekemeさん
30円の処分品だから思い切れた(しかも1株だけ)ようなもので、これが定価だったら見送っていたと思います(笑)
でも両方花が咲かなかったりしたら、蕾を残して夏に咲かせた方がマシというお粗末な結果になってしまうので、なんとか蕾をつけてもらうように、これからの短日処理 頑張ります♪あれっ?そういえば、この夏に咲いたカランコエ冬にも咲くのかしら?
3色のセントポーリアが1株で楽しめたのは本当にラッキーでしたヽ(^o^)丿

☆えむとむさん
ピンチしろって書いてあるのは素直にピンチした方がいいみたいですね〜(~_~;) 
でもどうしよう。オジギソウも10月中には切り戻して室内へとか書いてあったんですが。。。
それだけはできませ〜ん!!(>_<)

http://gold.ap.teacup.com/coogarden2/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ