Coo's Garden 3

ナチュラルガーデンを夢見て庭作りに夢中のcooです。
(千葉県在住) どうぞよろしく♪

 
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:coo
☆かっぱさん
ん〜まだゴロンゴロンするようなまるい球はできてないんですが・・・
4月になったら結球もはじまり蝶もやってきて、戦いが始まるんでしょうね〜(>_<)

http://gold.ap.teacup.com/coogarden3/
投稿者:かっぱ
すげぇぇ〜

キャベツが、ゴロンゴロン

春に蝶々が乱舞している
情景が浮かびまするぅ

http://ivory.ap.teacup.com/kappa5/
投稿者:coo
☆chi-さん
お久しぶりです。
バラのお世話はおっかなびっくり一通り済ませました(~_~;) いい結果に繋がるといいのですが・・・。
水菜もそうですが、冬に入って採れる野菜はみんな美味しいです♪鳥にもつつかれないし、chi-さんも屋上でいかがですか?

☆瀧さん
おっと!shukuさんのところでキャッチしていただいたのかしら?ご心配どうもです。
お昼寝から目覚めたらすっきりさっぱりしてました♪
最近は気温の変化が急なので、うっかりしないよう気をつけたいと思います。



http://gold.ap.teacup.com/coogarden3/
投稿者:瀧
頭痛とのこと、いかがですか…?
お大事に、無理しないでくださいね(^O^)

http://blue.ap.teacup.com/taki/
投稿者:chi-
おはようございます♪
チョットご無沙汰してました。
その間、バラの作業も終了したみたいでご苦労様でした。
バラ咲く季節が楽しみですね(^^v
美味しそうなみず菜ですね、ちょいといただいて煮浸しにして食べたいです。
投稿者:coo
☆kamyさん
「作付計画」本格的な響きですね〜(*^。^*)
私もこれから四季ごとの記録を図面で残しておこうと思います(*^^)v
計画の方はうちの場合、花壇と菜園の区分から始めないとなんです(^^ゞ 花壇にするつもりだたけど、当座野菜を植えているところとか、花と野菜が同居していたところとかを今年どうするか。
一応現時点では、野菜は菜園とキッチンガーデンとに限定しようと思ってますが、悩ましいところです。

☆pinchininさん
去年のいまごろは初挑戦小松菜を必死で育ててました(^^ゞ ほんとなんんという変りようでしょ!(笑)種蒔き熱とpinchininさんの綺麗な野菜たちに導かれて随分遠くまで来たもんです(爆)
ニンジン私は根元を指でなぞって太さを確認しちゃってます(^^ゞ 隠されると余計見たくなるんですよね〜(笑)

http://gold.ap.teacup.com/coogarden3/
投稿者:pinchinin
キャベツが立派な事!!10月蒔きパンジーで励まし合っていた頃からは
想像出来ない...。おいていかないで〜(笑)
我家の人参も葉が色濃く茂って来ましたが まだ抜いてみた事がないのです。
プランターなので 間引き後は数本の栽培となっています。
根菜は肝心な所が見えないだけに、私の気持ちがちゃんと届いているか じらされっぱなしです(笑)

http://ivory.ap.teacup.com/pinchinkin/
投稿者:kamy
cooさん
私は、菜園計画とは言わず、作付計画と言います。
パソコンで、畑の敷地図を起こし、メイン通路・通路・水道位置・物置ハウスなど、固定している物を書き込み、畝と畝溝を入れて、原図を保存します。
その原図に、原則年4回(春夏秋冬)作付け状態を書き込みます。
作付け状態とは、種類・種蒔き(定植)日・数量又は条数・収穫予定時期の事です。
この作付け図を見ながら、次期作付け計画を立てます。
そうすると、家に居ながら、連作障害があるから、ジャガイモの後は、此処は当分茄子やトマトは駄目だとか、ほうれん草の後は、PHが高めだから、適していている、種類を選択するなど、便利なんです。
cooさんは、目の前が畑のようなので、此処までする必要は無いでしょうが、参考になるところが有れば、活用して下さい。

http://star.ap.teacup.com/kamyds/
投稿者:coo
☆ヤッちゃんさん
花もさっさと咲かせる上に用事もサッサと片付けて早速再登場されるとはうれしいです♪
今は採れる野菜もほんのちょっとで寂しいんですよ!
売れるほどいっぱいいろんなのが実ってたら楽しいでしょうね〜(~_~;)
まだまだ小さい菜っ葉をいそいそついばんでいる鳥がにくたらしいです。

☆shukuさん
去年も適期だ株間だ〜と言ってた割には・・・だったので、ちゃんとできるかどうか自身がないですけど、宣言しとかないとまた流されちゃいそうですから(^^ゞ
土地は元が痩せ土なので、ちょっとやそっとじゃ野菜向きに肥えてはくれないようです(-_-;)
私の場合、ほとんどが種からなのでつい大目に作りすぎてしまうんですよね〜。
去年の種蒔きは、どちらかというと引越しだ、工事だ、暑過ぎる、と先延ばしした方が多かったので、今年は“早すぎない程度”に早めに行きたいです(*^^)v

☆Kamyさん
そういえば京菜・水菜って言い分けてますもんね!
大根は肥料あたりのせいでしたか!汎用に土造りをしたところに後から大根を植えつけたんですが、やっぱり野菜ごとに植える場所あらかじめ決めて、作物にあわせた土造りをしてかないとならないんですね〜。



http://gold.ap.teacup.com/coogarden3/
投稿者:kamy
cooさん
私か作らなくなったのは、唯の水菜です。
京水菜は柔らかいんですね。
勉強になりました。(でもね、cooさんは単に水菜しか書いてなかったもので・・・なんて人のせいにしてはいけませんね)

大根の又割れは、土の解しでは無く、肥料がその深さに散らばっていた証拠。
ですから、今度は必要畝底より下にのみ、肥料を集中させ、中間には肥料が、紛れ込まないように、すると良いと思います。


http://star.ap.teacup.com/kamyds/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ