2020/10/18

vs 横浜FC 〔J.League Division1第23節〕  FC TOKYO

10月18日『 横浜FC vs FC東京〔J.League Division1第23節〕 』 ニッパツ三ツ沢球技場。クリックすると元のサイズで表示します
Jのスタジアムにアウェイ席が復活し、初のアウェイ遠征。勇んで出かけた横浜でしたが、もう負けは許されない状況の東京は、ホーム味スタ、ガンバ大阪戦に続き、不運が重なり痛い星を落とすこととなりました。押し気味に試合を進めて20本のシュートを放ちながらゴールは遠く、クリーンシートに抑えられる結果に。ゲームは、前半はやや抑え気味の一進一退も、攻勢を強めた後半は一方的な東京のゲーム。しかし、前掛かりとなった後半43分、一瞬の隙をつかれ決勝点を献上し万事休す。不運な疑惑の判定が続き、東京の選手たちのフラストレーションがピッチから伝わってくる展開。後半10分、亨介のボレーシュートは、DFの広げた手に当ったようにも見えましたが、ノーホイッスルでしたし、終盤のディエゴのシュート、さらに、ラストプレーと、いずれもエリア内でのハンド(PK)の判定は得られず、観戦する者にとっても、なんとも歯がゆいゲームとなりました。結果的には、決めるところで、決めきることができなかったのがすべてでしょう。中2日、中3日で試合が押し寄せる"試練の19連戦"の最終戦で痛恨の黒星を喫し、J1リーグ戦の順位も3位に後退。残念ながら、取りこぼした感は否めませんが、アウェイゴール裏が青赤に染まる様は勇気が湧いてきます。さあ、リーグ戦はここから11月半ばまでが正念場。バモス東京!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



健太トーキョー 横浜FCに痛恨の敗戦で、J1リーグ3位に後退!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



ゲーム前、頼もしき助っ人たち!
クリックすると元のサイズで表示します


MADE IN WORLD CAP "11" KING KAZU!
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ