2019/6/13

林家たい平 独演会 「中野のオトコU」  Live Theater

6月13日、会社帰りに『林家たい平 独演会 中野のオトコV=xなかのZERO小ホールへ。クリックすると元のサイズで表示します
ミッドウィークに、日本テレビ『笑点』でお馴染みの林家たい平さんの独演会へ行ってきました。林家たい平さんと言えば、人気番組「笑点」の大喜利メンバー、オレンジ色の袴着で一番元気で明るくエネルギッシュな回答で大喜利を盛り上げています。地元・新潟愛いっぱいだった林家こんぺい師匠譲りの秩父推しのネタは有名。実は、武蔵野芸術大学のご出身の芸術肌。北海道のスーパーマーケット"セイコーマート"のCMに出演しているご縁で、お客様向け抽選プレゼントのお皿のデザイン画を描いたのに、そのお皿はプレゼント最低の3等賞で微妙だったとの掴みには笑いました。その他掴みで、三遊亭小遊三師匠の酒飲み話題、酒が入ると某・中山外務政務官の北方領土の件にて怒りを爆発するのに、最後は"女のいる店へ連れてけ"と叫ぶとか。林家喜久蔵さん、愛弟子の林家あずみさんの素っ頓狂な一面を披露。また、動物の鳴き声から歌舞伎の模写、ものまねも得意でなんでもこなす器用者で、掴みの中では、武田鉄矢さんのものまねも。2016年「24時間テレビ・愛は地球を救う」でチャリティーマラソンランナーとして100キロを激走した姿も記憶に新しいところです。屈託のないお人柄は人情噺にうってつけ。この日は、細かな時事ネタを織り交ぜての『夢の酒』『粗忽長屋』『抜け雀』。昨年、桂南光さんの『抜け雀』も聞きましたが、土下座の例えに元KAT-TUNの田口淳之介氏が出てきたり、たい平さんの『抜け雀』の方が自分好みでした。三味線漫談の林家あずみさんの海外旅行や京都話題も面白く、最初から最後まで、楽しい時間を過ごすことができました。

    林家たい平 独演会 中野のオトコV

     夢の酒          林家たい平

     三味線漫談       林家あずみ

     粗忽長屋         林家たい平
          〜 仲入り 〜
     抜け雀          林家たい平

クリックすると元のサイズで表示します林家 たい平 (本名:田鹿 明)
1964年 12月6日生まれ 埼玉県秩父市出身
1987年 武蔵野美術大学 造形学部卒業
1988年 林家こん平に入門
1992年 二ツ目昇進
2000年 真打昇進
2006年 日本TV『笑点』大喜利レギュラーメンバー昇格
2010年 武蔵野美術大学 芸術文化学科 客員教授就任
2014年 一般社団法人落語協会 理事就任
2016年 『24時間テレビ"愛は地球を救う"』マラソンランナー
『笑点』では明るくエネルギッシュな回答で大喜利の盛り上げ役。感激屋で涙もろく、動物の鳴き声から歌舞伎の模写まで何でも熟す。落語では人情噺「芝浜」を毎年暮れに公演している。


クリックすると元のサイズで表示します林家 あずみ (本名:正木 安曇)
三味線漫談家
1981年 4月24日生まれ 京都府京都市出身
2002年 『恋のから騒ぎ』(日本テレビ)9期メンバー
      タレント、レポーター、アシスタントへ転身
2010年 林家たい平に入門
2014年 三味線漫談家としての前座修行を終える
2016年 第五回噺家の手ぬぐい大賞








クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ