2019/6/1

vs 大分トリニータ 〔J.League Division1第14節〕  FC TOKYO

6月1日『FC東京 vs 大分トリニータ〔J.League Division1第14節〕』味の素スタジアム。クリックすると元のサイズで表示します
前節セレッソにリーグ初黒星を喫した首位東京にとって、連敗は許されない大事なゲーム。対するは、J2から昇格し好調を維持する大分、お久しぶりの対戦です。ゲームは、開始早々はややオープンな展開でしたが徐々に東京ペース。攻める東京、自陣で引いて守る大分という様相に。前半30分、右ゴールライン際で建英がDFを引き付け室屋にバックパス。室屋のダイレクトクロスに、拳人がヘディングシュートを叩きこんで先制。日本代表トリオの鮮やかなゴールでした。さらに39分には、建英の真骨頂炸裂ゴール。ドリブルから個人技シュートでゴールをこじ開けました。「2−0」で前半を終え余裕のハーフタイムは楽しい限り。後半、大分に1点差に詰め寄られますが、東京は全員で攻撃の目を潰しに行くプレス、献身的なハードワークで意地を見せます。すると、アディショナルタイムに、前掛かりになる大分のパスミスを建英がボールを奪取すると、前線に出ていたGKをかわし無人のゴールへ流し込み、この日、建英自身2点目のゴールで、勝負ありました。建英祭り再び!ブラボー2ゴールで17歳最後のゲームを飾ってみせました。「3−1」の勝利で、ホーム8連勝。がっちり首位固めをして中断期間を迎えます。日本代表組には、是非、眩いばかりの活躍を大いに期待しますが、一方で、U-20日本代表メンバーに選出の亨介が、ケガで代表離脱の報もあり、くれぐれもケガ無きように祈ります。バモストーキョー!


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



前半30分 No.18 橋本拳人 建英のパス→室屋がクロスに、へディングシュートで先制ゴール!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



前半39分 No.15 久保建英 ドリブルでエリア内に持ち込み左足一閃!貴重な決勝ゴール!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



後半45+1分 No.15 久保建英 相手のスキを見逃さず、無人ゴールに余裕で流し込みゴール!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



健太トーキョー ホーム8連勝(全勝)で、リーグ首位を堅守!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


SAMURAI BLUE TRIO & +ONE
クリックすると元のサイズで表示します


17歳の地図
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


♪♪ "You'll Never Walk Alone"♪♪
クリックすると元のサイズで表示します


祝! "キリンチャレンジカップ2019" SAMURAI BLUE(日本代表)追加招集!
クリックすると元のサイズで表示します


祝! 韓国代表メンバー選出!
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ